ISOハック方法


ISOハックとは?

コードを使って本来ゲームディスクからから読み込むはずのデータを、何らかの変更を行ったファイルをSDカードから読み込む事により、見た目やBGM等を変更することを言います。
これにより、テクスチャを置き換えるものがテクスチャハック。
ミュージックを置き換えるものがミュージックハック。
キャラクタの行動プログラムを変更したものがPSAです。
ちなみに読み込むファイルはSD上でファイル構造を同調させ、なおかつ適切な形式でなければなりません。
誤っている場合は、フリーズしたり読み込めなかったりします。

必要なもの

  • Homebrew Channel
    (GeckoOSを起動できるのであれば他のものでも良い)
  • GeckoOS
  • RSBJ01.gct
    (DLできるものは、File Patch Code 3.5.1のコードのみです。)
    (File Patch Code 3.5.1が入っているコードファイルなら何でもいいです。)
    (ミュージックハックを行わないのであればFile Replacment: v2.1aでも良い)
  • SDカード
(Brawl+を導入しておくと以上の条件を満たしたことになります。)

やり方

【1】

SDカードのルートフォルダに下記の構造でフォルダを作成し、ファイルを配置する

SD:/┳ gameconfig.txt (GeckoOSの設定ファイルなので初回時は無くても良い)
  ┣ apps ━━ GeckoOS
  ┣ codes━━ RSBJ01.gct
  ┗ private━ wii ━ app━ RSBJ━ pf━ fighter (フォルダ)

【2】

pfフォルダ以下に置き換えるファイルを配置します。
配置する場所は、ISOのルートフォルダがpfフォルダであるかのように配置します。
例えば、ISO上の Partition:1 - DATA/fighter/ganon/FitGanon01.pac を変更したい場合は、
変更したファイルをSD:/private/wii/app/RSBJ/pf/fighter/ganon/FitGanon01.pac のように配置すればいいです。

配置、フォルダ構造に関しては他のページを参照してください。

【3】

配置が終了したら、SDカードをwiiにセットしてwiiを起動します。

【4】

Homebrew Channel等でGeckoOSを起動。
GeckoOSの設定を変更します。

Config Optionsを選択設定を以下のようにします。
Game Language: Japanese
SD Cheats: YES

設定したら、Save Config を選択。Bボタンで最初の画面に戻ります。
(gameconfig.txtが作成されます。)
Launch Game を選択してスマブラXを起動します。

【5】

以上で変更した部分がちゃんと変更されていれば完了です。


何故GeckoOSを使うのか

OcarinaではなくGeckoOSを使う理由は
Ocarinaだとコード適用中SDカードを読み込めなくなってしまうからです。
そうしてしまうと、上でも説明しましたが
SDカード内のデータが読み込めなくなり、置き換えができなくなってしまいます。

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
添付ファイル

メニュー


総合


基本


テクスチャーハック


ProjectSA


ミュージックハック


SFXハック


ムービーハック


その他


更新履歴

取得中です。


リンク