「飽くなき遺志の徘徊」 アバター


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

終わりを望む十三人の一人
この世に恨みを残して死んでいった者達の怨念の集合体
世界の終りを望む理由は『全ての生者に死を与えるため』
基本的に怨念の姿は固定されておらず、次々と姿を変えるのだが、
現在は深紅の仮面を付けた剣士の姿をしている
どうやらこの剣士が怨念集合体の主導権を握っていうようだ
刀身から柄まで深紅の剣を操る
また特殊な術で反応速度を高めており、その剣速は常人に見切ることは敵わない

明楽幸節(あきらこうせつ)


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。