“バロール”セシリア


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

新生した十大聖天の一人で、かつては幹部候補生だった盲目のスコットランド人少女
数年前の真境名沙羅との戦闘において敗北、後に強化改造を受け魔神の血に開眼した
特技は「神の視点」を仮想砲門として放たれる粒子砲『邪眼バロール』、及び思考転送による他者支配である
さらに身体能力も強化され、長銃と長剣を複合した試作型の魔道兵器『クラウモア00』を駆使する
敗北と手術と沙羅の死により精神の均衡を失しており、子供に爆弾を持たせ特攻させるような常軌を逸した戦術を好む

“ハントレス”セシリア


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。