運命を選択するエインヘリヤル


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

オーディンに仕えるヴァルハラ八神将の一人
基本的にシグルーンとコンビを組んで行動している
ヴァルハラ八神将の中で唯一の人間
その正体は十六聖天 元五位 耗儀七夜
空素流動(エーテルフォース)という魔術を用い、「みかん」で闘う
50年前に死亡したはずだったが実際は『空素流動:生命ニツイテ(トルストイ)』により生存
(厳密には死亡している、そのため50年前の姿から年をとっていない)
愛するものを失ったことから半ばぬけがらの様になっていたところをロキに拾われる
その後、和歌山県ことKey半島ことイグドラシルで死んだ思い人と瓜二つのシグルーンと出会う
以後はヴァルハラ八神将としてシグルーンを守り抜くことを誓う
ネプチューン七海聖のクリュオサルとは一度「みかんの名産地は和歌山か愛媛か」をかけて、白黒つけたいと思っているらしい

彼は知らない
シグルーンを守るために進めているオペレーション:ラグナロクが彼女の命を犠牲にするというものだということを…

耗儀七夜(へるぎななや)


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。