空素流動:七ノ夜(ボルヘス)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

エーテルを循環させたみかんを人為的に成長させ樹木の杭とし敵を攻撃する
ここまでが通常に空素流動の使い方だが、七ノ夜(ボルヘス)はさらにみかんを成長させることでその周囲に攻撃を拡大させる
成長した杭はその先せさらに果実をなし、その果実が地面に落ちることで攻撃範囲は半永久的に広がる
副次的な効果として地面の養分を根こそぎ吸い取り、砂漠化することができる
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。