カレカゼユカイ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「いっけい大丈夫かロボ?」
「う゛ー、気分最悪だ。お前の語尾にも突っ込む気力ねえ」
「まったく、ソロプレイでマスをかくのは構いませんがそのまま寝るのはどうかと思い汁」
「言葉遊びに反応できる余裕なんかねえよ。あと汁じゃなくて汗だな」
「さすがいっけいロボ。そんな状態でも突っ込むなんて男の鑑ロボ」
「まあ昨日はあいかの無毛饅頭に突っ込みまくりだったんだけどね」
「さっきと言ってること違うじゃねえか。とにかく俺は風邪なんだ。寝かせろ」
「風邪かロボ。風邪には尻にネギを入れると良いと聞いたロボ。さっそく入れるロボ」
「マテ、おいあいか。まさかお前がブリュンヒルデに吹き込んだんじゃないだろうな」
「あいかは悪くないロボ。あいかは何も言ってないロボ。クリムゾンブロウから借りたゲームで見ただけロボ。ブラックパイソンから借りたマンガにも載ってたロボ」
「あいつら死ねばいいのに!」
「まあ、と言うわけで」
「何がと言うわけか知らんがその看護婦の格好はなんだ」
「クリとブラが言ってたロボ。ナースは男のロマンロボ。クリとブラに借りた姉汁にもあったロボ」
「ちなみに魔法の服なので乳袋も完璧なのです」
「完璧ロボ。いっけいも色気にくらくらロボ」
「俺は熱でくらくらなんだ。寝かせろ、寝かせてくれ」
「じゃあおにいちゃん、頭は冷たくして、足元はちゃんと温かくして寝るんだよ。私たちも手伝うから」
「完璧なコンビネーションを見せつけるロボ。冷却水フル稼働ロボ」
「お前ら何やってんだ……」
「水枕ロボ。ひんやりした冷却ジェル満載の乳枕は冷却水と合わせることで倍率ドンロボ。市販の水枕とは比べものにならないロボ」
「寒いときは裸で暖めあえとは先人の知恵です。まあ私は小さいので下の方を暖めるので精一杯ですが。ところで精を一杯ばかり出しませんか?風邪のときは汗をかくと良いそうです」
「人間ってここまで寛容になれるんだな、俺初めて知ったよ。今ならアルゲマイネも許せる気がする。とりあえずお前ら、元気になったら覚えとけ」
カレカゼユカイ完
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。