「時空間の審判者」 エヴァリュエイター


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

終わりを望む十三人に名を連ねる一人。
世界の破滅を望む理由は「時間という概念を破壊するため」。
ESP技能の暴走により永遠に時間が停止した身体になってしまい、他人と同じ時間を歩むことが出来ず、
さらに時間停止したその肉体は死する事すら許されず、絶望の果てに時間の破壊を目論むに至る。
有り余る時間を使い様々な知識や技術を吸収し、時空間断面の分断実験の才に偶然手に入れた
次元の狭間でのみ精製されるハルモニウムという金属のひとかけらを手に入れたことで、
多次元世界論の研究に着手し、存在することも習得することも不可能なはずの魔法を習得する。
さらに多次元世界論・ハルモニウム・魔法の3要素を効率的に稼動させるために、非合法手段にて
MMMICS「エヴァリュエイター」を建造、合一化することで人間であることを完全に放棄する。

時空連環を破壊することも可能とされる、十天魔王器「時空環器 ワールドストッパー」を狙い
十六聖天の存在する世界に転移するが、その際戯れに仇敵ディヴァイザー・アルダレストを
時間跳躍に巻き込み、「仇敵に自分を追わせる」という最期の娯楽に興じている。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。