明楽いっけいの憂鬱外伝その13


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「ふあ…ああ、くそ、あまりの寒さに起きちまった。……トイレ行って寝直すか。よっと…ああ、目が慣れねえな……(ぐにょ)うぉあ!何か踏んだ!」
「ああ!そんなわざとらしい台詞を吐いてまで踏んでいただけるなんてわらわは幸福絶頂ですわ」
「ってドローテア!なんでお前が廊下なんかに寝てるんだ!」
「それはもう踏まれるために!」
「胸張って言うな!だいたい俺が起きなかったら放置プレイじゃねーか!」
「それはそれで!」
「じゃあ一生放置されてろ!忘れてたが俺はトイレに行って寝るんだ」
「なんと素晴らしい!ならば是非わらわめを肉便器として扱っていただけまいか!」
「扱わねえ!そんなキャラはあいかだけでけっこうだ!」
「わらわはガチ便器も大丈夫じゃ!」
「いばるな!」
「そうですよね。あいかだっておにいちゃんのなら喜んでいただきます」
「お前も起きてくんな!」
「エロ有るところにあいか有り。ところでトイレは命さんが使用中です、性的な意味で。あと10分はかかりますね。保ちますか?」
「聞きたくなかったそんな現実!!」
~明楽いっけいの憂鬱外伝~
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。