超キワメラッシュ・バトル獄拳闘爆熱会 第1章 第1部 初説 ~プロ狼グ~


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

あくる日の晩になら話ができる!そう思った俺の拳に宿った神を超える悪魔よりもやや強め
に磨かれた肉体の芸術が今実ることを?
7人も集まっておいてそれはないだろう。
貴様たちは俺をナメているのですかね? ナメることをイナメないのなら恥さらしだと言え
よう!
コフーコフーと息をする呼吸法! これによって水責めの拷問罠すら2時間耐えることを言
えば、お前達も納得させてたまるだろうか!
ここから伝説が創める・・・・?
レジェンド・オブ・スターティング・ナックルハート!
この錆びた惑星のダイチに、俺という命の最高峰がいま降り立ってしまうぞ!
宇宙さま宇宙さま、そう呼ばれている老婆にも似た看板のような男は、謎の妖術使いゆずり
の激獄なイナウ術技を発揮するつもりで歩いている!
暗殺の拳ナック・テイクオフの光を俺の拳に宿らせようにも、この暗闇の中では見つかって
しまう可能性が少なからず、甘辛な状況なのは昨日見た流れ星に願っていた!?
ユウ想起チワンキが最後に残した言葉・・・マグナム戦士の中でイシャキには気をつけろと
はどういうことなのか・・・・!
まさか、裏切りなのか! 裏切りのリベンジ・リバース空間に、既に俺たちは入り込んだこ
とを理解するべき明日葉の木の咲く頃には、またあの場所で・・・!
感動的な再開もこの2ヶ月の間にいくつかあったが、心を冷やす愛のウェーブは俺の拳から
しか発生し得ない!
行こう、ラブライク・アイパー・マイクリレーション!
これが俺の激光主義! 激熱のキワメ極武に手加減はいらぬのだ~! その背骨、折らせて
いただこうね?
けずり毒は私の羞恥心を刺激する物ではないかと老師の教えを守っている俺が過ごした年月
は、もう30年をゆうに超えているのだと今日みたカ
レンダーの日付で明らかになったことには驚きが隠せない者も多数の存在が見受けられる自
責の念か。
我々は普段の戦いのタタカイウチによって積み重ねられた身体の傷を癒すべく、マグナム戦
士と疾風ハッキ衆と共に温泉へと来ていた。
しかしそれすらも罠だったのだ!
なんと温泉にはお湯ではなく、硫酸の3倍の溶かし度数を持つ激硫酸の数倍は溶かし度数の
あろうかという濃厚激龍王水が流れていたのだ!
一瞬で疾風ハッキ衆は全滅し骨すらも溶け、マグナム戦士でも王水溶け訓練を唯一受けてい
なかったリンプーが骨だけになってしまった!
入ってから気づくには遅すぎたのだ・・・激獄の卑劣かつ計算された策略によって、ビッグ
ダメージが俺達を襲うことになったことは後悔の年月を半年としたい。
許せぬ・・・! もはや世界杯からスカイハイ!
激流ハワードの一味による殺戮の宴は今が全盛の黄金時代を迎えつつあることを全ての言葉
からつむぎだすこと知る。
一般的に銃1発の威力は拳1発と同じであることは常識だが、激流ハワードの爆殺魔真眼を
装着したピストルはとてつもなかった?
100人中100人が死を免れない事態の訪れに戦慄するしかない!!
しかしここにも抜け穴はあった! 王凱の超拳のマッハスピードはマッハ以上の激マッハ!
マッハの更に上! マッハマッハの最終マッハ!!
このルーロー飯ウマイナ。
しかしそのウマさの裏には勿論、秘策もあったであろうし、それ以上の下心があったのは俺
でなくとも簡単な推理だ。
丼を割った時、その疑念が確実に栄え孔雀のように飛び立つ大空へのダイブ!
もう許すことは出来ない。
ギギウが蹴りと拳を4発ずつ打ち込ますミックス技による乗り上げを誇り、マッジが破砕の
術式突きで全てを倒し抜く・・・!
後に残ったのは・・・・?
ま、まさか! これほどの攻撃が効かない奴などあいつしかない!
刃が100枚の岩をも通す勢いで突き刺さる!
ギギウ! ここで1人の拳漢をまた1人失った!
ロストインマイミュージック・リリック・・・・レボ竜ションの助けは・・・まだ! まだ
なのか!!!
うかつだった!のは、俺もあいつも同じことであるのはこれから起こる結果が示した偶然の
出来事だ。
もとより元来、拳闘というものは拳が拳を迎え撃つことでその場所に力場の形成を促しえる
態度を持って望むことが嬉しい不意打ちのように。
絶対絶命かと思われた場所でも俺はサジを投げかねない。
しかも俺の投げたサジは一撃でググッドの額を貫通して向こうの景色が見えてしまったほど
の貫通の力が集まって出来たエクステンション・エキスパンション!
だが次の相手は同郷! 同じ志を持った同じマニュファクチュア・ベイビーズ!
もはや許せない! 容赦も手加減もできないバトルの流れがここで出来たことは俺すらも後
で気付くことに!!!!
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。