「遠山家」


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

華楽院家の世話人を代々務める
世話人は女性であり代々遠山家が勤める
遠山家当代光景の夫人雪の娘は雪子と言うが
華子の世話人として一緒の高校に通う
華子の人柄に惚れているが、華子のいい加減さには人前であろうとすぐさまフォロー(突っ込み)を入れる
友人からはお月ちゃんと呼ばれ、華子からは雪と呼ばれる
遠山家には代々一つの能力が受け継がれる
言葉詠みである
言葉詠みはあらゆる言葉が読める能力でどんな言葉も理解する
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。