CIー14事件


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要:十年前の11月11日、メカシバイの特命を受け、ある人物を調査していた明楽こうせつの死体が発見された
検死の結果、死因はキイロスズメバチに刺されたことによるアナフィラキシーショックと判明
また、こうせつの死体から2、3メートルほど離れた場所で「CI」という血文字が発見(途中で途切れた可能性があるとのこと)
メカシバイはこれをこうせつが血闘術で残したダイイングメッセージとみている
こうせつが調べていた人物、それに係わる組織は特A級の機密事項だったため
「会社員Aさん、季節はずれのキイロスズメバチに刺され死亡」と発表された
この事件の詳細はこうせつの息子にも知らされず
こうせつの死の真相を知る者はメカシバイと「犯人」だけである

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。