ミハイル・キルリアン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ミハイル・キルリアン
キルリアン家現当主、キルリアン家長兄でありリーナの実兄。
神具、魔方器の回収、管理のみならず、科学的に研究・分析し、科学技術
の発展に貢献。
とくに十二神具の研究によって得たデータを軍事技術に転用し、兵器の歴史を
百年進めたといわれている。
ノーベル平和賞、ノーベル物理学賞、ノーベル神秘学賞を受賞した俊才。
トムライスを通じて十六聖天との連携を提案したのも彼で、リーナを派遣し
自らも「聖櫃(アーク)」探索部隊の陣頭指揮を執る。

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。