DEGENERATION【ディジェネレーション】


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

十大聖天No10
六大属性には存在しない光属性と闇属性の魔術(SSS級)を操る仮面の魔術師
「シャイニングフォース」と「ダークマター」という二つの名前を使って暗躍する

「シャイニングフォース」は光の使者を名乗り、清い心を持つ少女に「魔術」と「希望」を与え『魔法少女』にし、「ダークマターを倒してくれ」と懇願する
「ダークマター」は魔法少女の前に敵として現れ、「絶望」と「肉の悦び」を与え『肉奴隷』に堕とし、忠実な手駒にする
今までこの方法で御影あいか含め5人の『肉奴隷』を作成してきた
特に御影あいかは最高傑作といっていい出来だったが、増長したあいかは「土着神しもつかれ」を殺害、
それにより悪魔に転生、挙句ディジェネレーションの手元から離れてしまう
現在は残り4人の元『魔法少女』の『肉奴隷』を手駒にしている

その正体は聖女ジャンヌ=ダルクで初代ディジェネレーションにより『魔法少女』にされた後、『肉奴隷』にされた
彼女は2代目ディジェネレーションにあたる
わざわざ面倒な方法で手駒を増やしてきた理由は「自分がそうされたから」
その目的は自分を弄んだ初代ディジェネレーションへの復讐であり、そのために十大聖天に身を置いている
「初代ディジェネレーションへの復讐のために十大聖天に入った」ということは初代ディジェネレーションは十六聖天の中にいると予想されるが詳細不明
(一説には裏一位・名称不明ともいわれているが…)

バーバラ・ザ・デジェネレーション



所属:十大聖天
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。