紙シバイ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

メカシバイが陰陽術で生み出した量産型シバイ
量産型らしく性能が低下しているのがたまに傷である
主に十六聖天内では、ティッシュの変わりとして活躍する欠かせない存在である

クリムゾンブロウ曰く「ティッシュとの違いがわかんねぇ」
ブラックパイソン曰く「男の部屋に転がってるティッシュって、嫌な感じしかしねぇ」
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。