真境名 沙羅(まきな さら)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

聖天の番外位として次郎の下で働く、無口で人見知りな少女
双子の姉とともに『法術師』の家に生まれたが、八歳の時に法術師の家同士の争いに巻き込まれ姉と共々に瀕死の重傷を受ける
姉の臓器を移植される事で生き延びた彼女は、家も家族も失い施設に預けられた
が、沙羅の能力に目を付けた軍需産業の研究者たちにより誘拐され人体改造を施される
兵器として扱われる彼女を企業の手から救い出したのが次郎で、それ以来は彼にだけ心を許している
能力は『ジェミニ・エンジン』
死んだ双子の姉を模した術式で、高度な知性と独立した自我を持って活動するドッペルゲンガー
ちなみに名前は企業に付けられた偽名
改造の副作用で、彼女は自身の本当の名前を認識、記憶できない
いつか「失った」本当の名前を取り戻すのが夢

千歳坂 桃香


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。