アルゲマイネ・ギア


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

次郎に一刀両断され上半身だけとなったアルゲマイネが「貪欲」のファウストにより体の95%を機械化し、サイボーグとなり復活した姿
生身の部分は顔の右半分しか残っていない
自分を一刀両断した次郎と、花子の拷問を阻止した月子を憎悪している

司る科学力は『音響』
サイボーグとなった後も『メイド』を使う卑怯な戦法は変わらず、のえるを含め8人の『メイド』を引き連れている
また、両腕に取り付けられた「鉄爪」と音による拷問術『何も見えず、何も聞こえない場所(シュヴァルツ・ヴァルト)』を武器に
アルゲマイネ自身も接近戦を主体として戦う

『ドバイ』の『ヴァジュランダ争奪戦』に十六聖天と交戦する
「色欲」のアルゲマイネ

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。