鎖鎌の陣~卍蔓~(くさりかまのじん まんじかずら)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

天才鎖鎌使い、田中茂の攻めの108陣の一つ鎖鎌の陣は攻めの108 守りの108 合計216の陣が存在し、すべて茂が独学
で編み出したものである。
卍蔓は、その中でも鎖鎌業界に新風を巻き起こした革命的な技であり、今なお、鎖鎌使いの間では、革命と呼ぶ声と、
邪道と呼ぶ声が上がっている程である。捕縛用の技であり、本来は分銅鎖を足に絡ませるか、鎌部分で相手に傷を負わせて捕獲
することがセオリーであり、常にどちらかの手に鎖鎌を持って技を繰り出す事が常識であったが、茂の選択はどちらでもなかった。
そう、鎖鎌そのものを足に投げつけたのである
これにより、より確実に相手の自由を奪え、なおかつ手に持つ制限がなくなったため、射程は本人の腕力次第…事実上無制限となった。
ただし非常に難易度の高い技であり、鎖鎌と離れ離れになるという精神的ダメージを自身に課すため、茂以外には使
うことすら叶わないとされている。
茂は8割の確率でこの技を成功させることができる天凛のなせる技である

クリムゾンブロウ曰く「明日秋葉いかねぇ?」
ブラックパイソン曰く「人多いからパス」
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。