健吾あき、勝手に俺様キャラにしてゴメンね編


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

白「天に輝く星の光!」
黒『地に輝くは人の灯(あかり)』
青「い、愛しきせかっ……世界を守るため……っ」
桃「えーと……
『愛しきー、いきー……いきいのち?」
秋(お姉ちゃんっ、それ『いのち』! 生命って書いて『いのち』って読むの!!)
夏(ちなみに次の字は『まもる』だからな)
桃「あーっ、そうそう! 『あいしき生命をご……護るためー』っ」
赤「正義と希望の剣とならん! ……ッス」
皆『聖天戦士☆セレスティアV!!』
(ちゅどーん……!!!!)

花「……できたー! 苦節28回目にして、遂に成功したッスよー!!」
鏡「はぁ、はぁ……
ま、まぁアリスの実力をもってすれば……本当はこの程度、余裕なんだけど」
春「夏ー、秋ー、冬ー、みんな見てくれたー? お姉ちゃん、すっごく頑張ったよーっ」
冬(毎回毎回、同じ字が読めないお姉ちゃんかわいい……!!)
死『疲れた…… もう限か…い』(ぱたり)
七「こ、こんな恥ずかしい姿、ギデオンにでも見られたら……っっ」

緑(呼ばれたから来てみたのに、誰にも気づいて貰えなかった……)
姉「……忘れられましたのね、沙羅」
剣「ワシも花子に振り回されてただけであった……」
婆「そもそも何で私が悪の手下役なんですッ!?」
愛「あいかは大好きですよ悪役。服がエロスで思わず潤滑油が溢れ出すとブリュンヒルデも」
機「いえ、言ってませんが?」
血「わ、わらわの方はそろそろ絶ちょ」
拳「うわぁっ、言うなこのバカ女! このSSが『注意:18禁』になったらどうするんだ!! 俺様の立場はッ!?」
竜「まぁ、少なくとも『くーる』ではなくなるのぅ」

忍(だ、大丈夫。真の主役は私、真の主役は暁木姉妹……)
汁「そ、そろそろ現実にも目を向けるんですのー……」

健吾あき、勝手に俺様キャラにしてゴメンね編fin
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。