ウラヌスの脅威


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ラピュタの戦闘集団を統べるウラヌスが
アトランティスのポセイドンと戦ったのはあまりにも有名な事件である
ウラヌスの生みだす荷電粒子風…俗に言う太陽風と
ポセイドンの繰り出す、大海嘯の激しすぎるぶつかりあいは、世界の水位を大変なことにしてしまった
だがこの戦いの前に、ウラヌスと戦った男がいる
それこそ、いっけいと呼ばれる戦士である
彼は果敢にもウラヌスと戦うが、彼が移動したときに巻き起こる風により、全身を強く打ち意識不明になったのだ
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。