美濃タウロス


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

水中に適応していた飛騨牛をベースに須藤蓮治が作り出した怪物
常温でとろける脂身と引き締まった赤身が特徴
非常食扱いに嫌気を差して集団脱走した
以後世界各地で独自の進化を遂げるようになる
基本的に雄しか存在しないため人間を襲って繁殖活動を行う
ごくたまに牛を襲う美濃タウロスもいるがたいてい仲間から変態扱いされている
人工的に大四国牛と交配させようとした結果多くの美濃タウロスがストレスで死んだ
だが1%にも満たない確率であるが、交配に成功して産まれた子牛は世界最高峰の味を持つ奇跡の牛肉として賞味されることとなる
身長は2~5メートルと差は大きいがこれはベースとなった牛及び人間、健康状態などで左右されるらしい
人語を解する程度の知能を持つが牛ともコミュニケーションがとれる
テーマソング:ドナドナ
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。