ゴッドハンド・ゼロ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

本州最強格の近畿地方・奈良県に存在する
無敵に近い戦闘力を誇るサイバーマシーン
その正体は東大寺盧舎那仏像である
聖武天皇が発案し炎上や補修工事などが繰り返され
原型は留めていないと思われていたが
実は、聖武天皇が名付けた真名「ゴッドハンド・ゼロ」と共に、本体は東大寺の地下数百メートルの位置で眠りについていた
奈良に危機が迫ったとき、平安時代のハイテクノロジーが火を噴くのだ

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。