量産型メタルプレジデント


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

エージェント:DEAD ENDが操るメタルプレジデントのバージョン違い
あくまで「量産機」として製造されたおり、
小型核融合炉の動力、オリハルコニウム製の内部骨格、ビブラニウム製の外殻などはオミットされている
しかし200m重機関銃、アダマンチウム製の爪などの武装面は顕在
25体という量産機だからこそ可能な数で標的を追い詰める

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。