ティル・ナ・ノグ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

欧州の極北(ハイパーボリア)に浮かぶ神造の島であり、リアファル級要塞艦『戦神號(キャメロット)』の専用ドック
通称アヴァロン、またはマグ・メル
エルフ族の約束の地とされる妖精境であり、『クラウソラス』『ブリューナク』『無限の宝瓶』が艦と共に封印されていた場所で
もある
世界に残りわずかな生命の樹が生える島であり、そこに実る黄金の果実の恩恵で住人は常若を与えられている
現在はハイエルフの居住地となっており、神代の武具を修復できる数少ない職人が住むという

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。