ドゥームズ・ディ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

動物と機械の大戦により疲弊した世界を掌握すべく、DOOMS社が軍事的、政治的、経済的な介入を行った世界規模の事件
同社は戦中に得た莫大な資産と膨大な資料を元に魔獣(ビースト クライシス)、自動兵器(メタル カタストロフィ)、人工能力者(ア
ポカリプス ウォー)など軍備を増強
同時に激戦地として荒廃した国家を買収する事で独立を宣言、わずか一ヶ月後には北米及びユーラシア大陸に跨る巨大連邦が樹立

さらに非DOOMS地域との格差を利用し世界経済を支配、非人道的な搾取により十六聖天との決定的な対立を迎えた

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。