スルト


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

レヴァンテインの本体であり、炎の魔人。
破壊衝動の権化であり、レヴァンテインの持ち主を
『ラグナロク』へと導く。
性別は存在しないが、持ち主の性別に合わせて
その逆の姿に変わる(その方が誘惑しやすいから)。
欲望に忠実な者には極めて従順だが、安定や平穏を
好む者を激しく嫌う。
レヴァンテインの反応を追跡してくる十六聖天から
逃れるために一度レヴァンテインの能力を捨てた
貞本秋水に失望し、姿を消していたが、破壊への
モチベーションを回復した秋水の元に再び顕現する

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。