ベル様

誕生日:

 
2007/10/02(アニメ「ナイトウィザード The ANIMATION」放送開始日)

主な活動場所:

 
img


概要:

 
通称:蝿。
「蠅の女王」の2つ名を持つ魔王で虹裏魔界の有力者でありながら「」ィザードと安アパートに同棲して夫婦漫才の日々を送る。
「面白ければそれでいい」という享楽的な性格で、普段はスボンを履かないジャージ姿で部屋をうろついている。
人間界ではその強大な魔力を使うことは殆どないが(使っても後述の通り失敗する)、他人様に迷惑をかける時には「」ィザードに殺虫剤やプロレス技をかけられたりしている。


解説:

【元ネタ】
テーブルトークRPGゲーム「ナイトウィザード」の重要NPCの一柱、ベール・ゼファー。ゲーム中の現実世界としての地球(ファー・ジ・アース)の制服を企んでいる。
あまたの顕現を同時に現世に遣わせ、それを以って世界征服を企むという結構面倒くさい事をするが、顕現を生み出す度にその分脳味噌が薄くなるらしく、本体もそれに引っ張られて頭が悪くなる。トリックスター的な性格を持つキャラでもあり、クトゥルフ神話におけるニャルラトテップに相当する立ち位置でもある。
元ネタのゲームリプレイからして絶大な魔力と魔法知識があるにもかかわらず、それ以外の頭の悪さからくる詰めの甘さと、GMですら出したくない所で出てしまうクリティカルファンブルに取り憑かれたダイスロールによって、毎回こっ酷い目に遭うはめになっている。そのためか(作者からも半公認的に) ぽんこつ大魔王 と呼ばれており、虹裏においても広くその認識が広まっている。
キャラとしての元ネタは魔王ベルゼブブとニャルラトテップ。

【二次裏での動向】
虹裏町以外では多彩な呪法と無限に近い魔力で正に魔王としての存在感を誇る彼女だが、虹裏町では彼女と同等の力を持つ神様やら悪魔やら宇宙人やら一般人やらが掃いて捨てるほどいるために、さほど目立つ存在ではない。
他の虹裏キャラと比較して呪法と魔力が相対的に下落していった結果、元ネタであるベール=ゼファーの欠くべからざるオリジナリティである 「肝心なときに限って狙ったように(GM的には出てほしくない、出してはいけない)クリティカルファンブルを出す悲しいまでのへっぽこ魔王」 という側面だけが抽出され、結果、基本的には大ボケキャラとなってしまった。
「」ィザードの金玉を取り外して持っていたり、虹裏町に住まう魔族としては格下のお嬢様に色々チョッカイを出して遊んでいるが、イタいさんには殺虫剤で撃退されてしまうか、「」にプロレス技を食らうハメになる。明日田さんとは旧知の仲。
ジャージ姿は着るのが楽だからという理由で愛用しているが、ジャージのズボンを履かないのは「」へのセックスアピールのためなのか、着ると暑苦しくて嫌なのかは不明。外出するときもジャージの下は穿こうとしない。
 
一時期、エリス(未)によって存在を消されかけるも復活した。
 
レモンちゃんによってハルキゲニアに召喚されたときには、ジャージ姿を馬鹿にされたことに腹を立てて彼女を不死にした上でそこを滅ぼして再生し、その時により優秀な彼女まで作ってしまったために彼女がアパートの押し入れに転がり込む原因となった。
 

「結婚しましょう「」ィザード!」


カテゴリ:


関連項目:


関連リンク:

        (ゲームネタ→ベル様)


memo:
訂正、追加情報等。
名前:
コメント:

最終更新日: 2013年11月16日 (土) 22時47分25秒