※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

スペランカー先生

誕生日:

 
1985/12/07(ファミコン版発売日)

主な活動場所:

 
img


概要:

 
段差から落ちて即死するゲーム界最弱のキャラクターとして有名。
いえいさんの兄でよわいさん達の伯父にあたる。
ゴーストには強い。


解説:

 
【元ネタ】
ファミコンゲームの「スペランカー」の主人公。
先生という尊称はスペランカーを製作したアイレムの公式HPにおいて連載されていた4コマ「スペランカー先生」より。
 
【二次裏での動向】
公式でもすぐ死ぬキャラとして扱われているが、虹裏においても僅かな物理的な衝撃はおろか、事の喜怒哀楽問わず心理的ショックですら即死するキャラとして活躍。ただし、無限コンティニューなので、何度死んでも蘇る。
スレで用いられる場合 「先生、○○くらいじゃ死なないぞ」((本文などに関連する何かの原因)で死亡) という形式の本文、もしくはレスがよく用いられる
色々なゲーム画面のコラが多く作られた。

「先生それぐらいじゃ死なないぞ」(Wikiに掲載された喜びで死亡)


カテゴリ:


関連項目:


関連リンク:

        (ゲームネタ→スペランカー先生)


memo:
訂正、追加情報等。
名前:
コメント:

最終更新日: 2013年11月01日 (金) 22時43分24秒