※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

キャー子さん

誕生日:

 
2008/01/08(ふたば倉庫最古のログ日付)

主な活動場所:

 
img


概要:

 
モニターを通じてgif画像やFlahの中から人を驚かす仕事をしていたが、ある日まったく自分に驚かない「」に出会い、何とかして驚かせてやろうと通ううちにセクハラやいたずらをされ、ゲームと食べ物で餌付けされて半同棲化してしまった。


解説:

 
【元ネタ】
GifやFlahの最後に怖い顔で悲鳴を上げる精神的ブラクラの萌え擬人化したもの。
 
【二次裏での動向】
正体は幽霊とも超能力者とも電子の妖精とも言われていたが、昼間はレンタルビデオ屋でバイトしているため、超能力者説が一番有力になっている。ただし未熟なため、全裸にならないとPCの中に入れない。かなりグラマーで「」のところでもそのままでいることが多いが、服を着せられることもある(帰るときにはまた脱がなければならないが)。
私服のときは黄色のタートルネックのセーターを着て乱視用のメガネをかける。
 
世界中に出没し、アメリカの学生寮で「全裸でブルネットのボインボインが半泣きで寮内を徘徊してた」とナード&ギーグ達の間で伝説になったり、イギリスだと叫び声と相俟って幽霊にされたり、中東のネットカフェに出てしまって命の危機を感じたこともある。
携帯とかDSとかオーロラビジョンとかに出たこともあるが、液晶はすぐ倒れるから嫌い。画面の大きさが極端に違うときにはそれに合わせて大きさを変えられるが、「」の家のモニターだとたまに出入りに引っかかったりすることがある。オーロラビジョンに出てしまったときには、さすがにネットでちょっとどころかニュースやワイドショーを賑わす大事件になり、その後しばらくネットに潜って動画や写真を消して回った。
 
元々ちょっとスケベ心出した中学生とかをビビらせるためにリンク先で待ち構えてギャーとかやっていたが、あがり症のせいでうまく悲鳴を上げられず、その特性上ウインドウを閉じて貰うまでモニターから姿を消せなかったため(大体の人は出てきたらすぐ閉じてしまうので自動で閉じるとか想定してなかった)、「」のところに来たときには1時間くらいチンコを眼前に突きつけられて、視線すら反らせられずに涙目にされた。
 
オゾいさん(未)には気に入られているようだが、キャー子さんはまだ彼女の本性を知らない。
れいせいさん(未)とよく似ているといわれ、そっくりな顔でいつも裸でいるせいかいじめられた(ちなみに前髪のこめかみの部分が違う)。
 
叫び声の破壊力と画面から出る術は貞子(未)先輩直伝で、彼女に画面の外まで出て「」を脅かすように言われたが、途中でESCキーを押されて動けなくなったところでセクハラされ、覚えてなさいよとか言いながら敗走した。
ページが開かれそうになったんで慌てて駆け込み、眼鏡をかけっぱなしだったりほっぺにご飯粒を付けてたり、力を入れすぎて画面に顔をぶつけて鼻血を出すこともあった。
 
頑張り屋で一番防音性の高い風呂場で「キャー!」と発声練習するが、隣りの住人に怒られ平謝りし、勉強のためとは言いつつもB級ホラー映画を見てマジで怖がり、眠れなくなって「」に長電話したりする。
 
大家さん家の柴犬に半年たってもマジ吠えされ、ペットショップでも吠えられて悲鳴をあげる。
猫にひたすら懐かれず、猫喫茶に行ったときには猫がくじけるまで胸に抱いていたが服に漏らされた。そのまま服屋に駆け込んで「」に水色のワンピースを買ってもらったが、それを貞子先輩に見つかって入手のいきさつを話してまた怒られた(でもオゾいさんからは大好評)。
 
「」の家でTVゲームをすすめられ、やってみると操作と一緒に体が動くので「」大喜び。以後、ゲームしたいが為に勝手にテレビから出てきて「」の留守中にお菓子をつまみながらやってたりする。「」の手料理目当てに通っているという話もある。
彼女のアパートは「」のいる虹裏荘から3駅ほど離れているというが虹裏町内かは不明。
 
人付き合いはあまり得意ではなく、クリスマス・パーティーを断って「」と二人で過ごしたり、バレンタイン・デーではチョコレートを口に含んで渡そうとした。
かたやモニター越しに顔射する男、かたや全裸で部屋をうろつく女。ある意味では二人は似合いのカップルといえる。

「きゃーーーーーー・・・」


カテゴリ:


関連項目:


関連リンク:

        (擬人化キャラ→キャー子さん)


memo:
訂正、追加情報等。
名前:
コメント:

最終更新日: 2011年05月21日 (土) 16時59分52秒