※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

内田さん

誕生日:

 
2005/07/28

主な活動場所:

 
img


概要:

 
本名は内田重利。
虹裏荘の住人の一人。部屋は2階。
元は某軍の少佐で現在は農家。
世界にスイカを広めるため、また未知なるスイカを求めて海外を旅している。
スイカにこだわる点を除けば経験豊かな常識人で頼れる大人の男である。


解説:

【元ネタ】
自画像祭りで描かれた一枚が、スレ内で命名されると同時に様々な設定を追加され、虹裏キャラとなった。

【二次裏での動向】
画像が貼られた当時は「教授にそっくり」などと言われ、モビルスーツ乗りであり「セフティシャッターが無ければ即死していた」(発祥スレ当時のガンダムSEEDネタ)などの多くの設定の変転を経て、 「過去に携わった作戦で多くの人命を奪い、その償いのために戦火によって苛まれた土地をスイカを耕作することで復興する男」 という設定が付加され、虹裏キャラとして扱われるようになっていった。それに関係して一時期、後藤さん(弱)(未)の父親とされた事もある。
戦争関連だけではなく、様々な災害の被災地に赴きスイカを植えては緑化やその土地の復興を担うと言われている。
こうした設定を元に、旅先の様子を旅情豊かに描いた幾つもの「旅の内田」スクリプトが書かれている。
 
ヒギョパムスレでは、大戦初期、当時子供であったルッピョロ(未)を戦場に送るよりはと、プロトタイプヒギョパムを駆るが、期待の高性能さに自分の技量が追いつかず重症を負い、自分の死の間際にルッピョロ(未)に乗機を譲った男(ルッピョロ専用ヒギョパムの前の持ち主)であり、かつ乙におけるラスボスかつ、乙乙における主要登場人物(スジ教教祖、ウチダヌ・ワイラナイコ、最終決戦時にはヒギョパム40000でラスボスである絶対悪を自爆寸前に追い込み、破壊した。)であるという複雑な設定を持つ。
 
虹裏荘に住所を置いているものの、ほとんど不在である。だがをまとめて家賃を払うため、滞納する住人の多い虹裏荘の中では貴重な収入源となっている。スイカをこよなく愛し、畑で採れた物を惜しげもなく住人に振る舞う。また時折スパイディ(未)に説教をしている姿が見られる。
 
旅をするキャラクタゆえに、世界各国の言語にも精通し、古典天界語はオーエルさんが舌を巻くほど上手い。ツヴァいさんらとも普通に話すことのできるキャラの一人と言われている(パパン繋がり?)。
 

「まぁ一息ついてスイカでもどうだい?」


カテゴリ:


関連項目:


関連リンク:

        (ふたばグループ→虹裏荘)


memo:
訂正、追加情報等。
名前:
コメント:

最終更新日: 2013年08月22日 (木) 15時16分22秒