赤福

誕生日:

 
不明

主な活動場所:

 
二次裏外部


概要:

 
有志によって作成された広告非表示や更新しないで続きを読む、等多彩な機能を持ったブラウザの閲覧補助ツール。Internet Explorer(以下IE)、Opera版と非公式のFirefox版があったが後者のサイトが無くなるのと入れ替わるようにChrome版が公開された。


解説:

 
【元ネタ】
未確認情報: 名前は95姐さんの赤福ネタ。
 
【二次裏での動向】
正式版のIE/Opera版の公開に続き非公式のFirefox版が作成された。両者はそれぞれ別の人が開発した。
 
IE(Sleipnir)版は赤福の導入にProxomitronというソフトが必要になる。この設定の詳細についてはインストール用のドキュメントを参照のこと。
 
Opera版はuser script版とextension版が存在する。
 
Firefox版はペドい人により開発されていたが2010年11月に突然のサイトごとの失踪があり、2011年1月18日に復活するも2011年半ばに完全に虹裏関係から撤退した。
彼(彼女)の手になる「赤福非公式Firefox版」「合間合間に」は有志により最終バージョンが関連リンク先の「ふたば☆ちゃんねる閲覧補助アドオン「赤福」」で保管されている。
最終バージョンはversion5.2.90となったが以降しばらくの間は個別の有志による改造がされて別々に番号がふられたため、複数の異なる改造版が存在して混乱することになった。
そしてまた別な有志によりFirefoxのアップデートに対応し、軽量化と幾つかのバグを修正した改造版が作成され、塩辛瓶3mlに継続して公開され始めた。(2012年8月3日版はsp64768.zipでこの系統は公開時に割り振られるファイル番号によりバージョンを区別していた)
このファイルについてはimgのFirefox関連のスレで更新が告知されるため、後継サイトが存在してなかったが2012年11月21日現在は塩に置けなくなったので管理方法が変更になり、sp_rev.9として akahuku-firefox-sp で公開中。
 
Firefox版の更新停止によりFirefox本体が4以降に更新された場合に対応できなくて困った一部の利用者はChrome版を使用するようになった。
 
2015年末に行われた、無署名のアドオンが使用できなくなるFirefoxの仕様変更に対しても、代表者の「」がmozillaの署名を取得して対応。
PC用の虹裏閲覧補助アドオンとしてまだまだ健在である。
なおFirefox版のアドオンの署名に対応したバージョンはsp_rev.32 (2015-12-29リリース)からとなっているが、競合のためアドオンIDを変更したので それ以前の古い赤福は手動でアンインストールor無効化する必要がある。
設定を維持する場合は赤福の設定画面のその他から設定のエクスポートで保存してから赤福をアンインストールし、新しい赤福をインストール後に同画面からインポートしなければならない。

具体的には次の手順となる
  1. 旧赤福(sp_rev.32以前)アドオンの各種設定をエクスポート
  2. 旧赤福アドオンを削除、もしくは停止
  3. 新赤福(sp_rev.32)をインストール
  4. 新赤福の設定画面などから、エクスポートした旧赤福の設定のインポート

カテゴリ:



関連項目:


関連リンク:



memo:
訂正、追加情報等。
  • 2015年末に行われた、無署名のアドオンが使用できなくなるFirefoxの仕様変更に対しても、代表者の「」がmozillaの署名を取得して対応。
    PC用の虹裏閲覧補助アドオンとしてまだまだ健在である。 -- 名無しさん (2016-01-06 21:38:13)
名前:
コメント:

最終更新日: 2016年01月10日 (日) 19時24分17秒