※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

趙子龍/ちょうしりゅう

誕生日:

 
不明

主な活動場所:

 
img/dat


概要:

 
二次裏十傑衆の一人、「命の鐘の趙子龍」。
鐘の音で万物の生命を操る。
趙龍子(未)の父。


解説:

 
【元ネタ】
横山光輝の漫画版「三国志」の趙 雲。
蜀の五虎大将軍の一人で非常に勇猛かつ義に篤い、また冷静沈着な武芸の達人。
 
【二次裏のでの動向】
ジョギング姿の趙子龍の後ろに陛下危いの乗ったバイクがコラされて、追われているという設定がついたことがきっかけで起こった二次裏キャラ総員を敵に回しての追いかけっこの末に生まれた。
 
このときにわはーのスカートに隠れたことで趙龍子ができた。
 
ジャージを着た姿で朝を告げに現れるキャラとして定着した。現在は既に引退。
 
ダディお疲れ祭りでベンチで眠りについていたダディを起こし、死んだんじゃないかと思っていたとしあき達を安心させた。ただしこの時にダディがただ疲れて寝ていただけなのか、趙子龍の力で甦ったのかは明らかになっていない。

「おはようございます!趙子龍です!今日も一日頑張りましょう!」


カテゴリ:


関連項目:


関連リンク:

        (漫画ネタ→横山総合(趙子龍)/ふたばグループ→十傑衆)


memo:
訂正、追加情報等。
名前:
コメント:

最終更新日: 2010年03月23日 (火) 18時25分44秒