※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

インド共和国


人口:1,198,003,000人
国土: 3,287,590k㎡
インド共和国、通称インドは、南アジアに位置し、インド亜大陸を占める連邦共和国である。
ソ連、中国に次ぐ国土を持ち欧州では『インドは国というより大陸である』といわれている。

概要

主力産業

代表的な産業は『IT分野産業』である。近年目覚しい成長を遂げ世界市場に躍り出たが、IT以外の産業発展が無く今後の課題となっている
だが例外として『映画産業』は凄まじい、インド映画の特徴として性的表現が行えないため恋愛感情を表現するときはほぼ絶対に『踊っている』
踊っている人はプロ中のプロであるが日本人のプロがあの切れのあるダンスを踊れるかは不明である
ちなみに下ニュース記者もインド映画のダンスシーンを踊りたくなって踊ったようだが足首を痛めている。

日本への宣戦布告

中国、東南アジアと急激な領土拡張を図る日本に対し宣戦布告を行った
当の日本は東南アジア侵攻でインド国境に部隊が配置されていなかったため優勢と思いきや
国境沿いは全て超級の山脈地帯で、尚且つバングラディッシュがインドの進軍ルートを狭めていたため
補給・部隊進軍の遅れを招いた。
その間に豊富な海上戦力を背景にシーレーンを確保した日本はインド南東部・南部の2方面から強襲上陸を実施
インパールで立ち往生中のインド陸軍30個師団が補給路が断たれ壊滅状態
地理的に日本を助けたバングラディッシュも「ついでに」占領・併合されてしまうところは合理的な春香らしいところ
結果として二正面作戦を強いられたインドが各戦線で敗退を重ね滅亡の道を辿る

軍事

総兵力は132万5000人、世界的にも珍しい自衛隊と同じく徴兵制を行ったことの無い軍隊である
そのため練度は非常に高く、パキスタンとの長期的な戦争状態に置かれているため実戦経験も豊富
ソ連・中国などから武器の購入だけでなく技術・ノウハウの輸入も積極的に行っていたが両国が戦闘状態・滅亡に至ると
ノウハウを活かして自国生産を積極的に行った。また欧州・米国からの輸入も行っていたためかなり近代化されていたが
  • ソ連/中国/欧州/イスラエル/米国など多くの国から機体・機材を輸入していたため規格の違う整備機材・行程により稼働率が下がった
  • 整備クルーに限らず軍人の中にも多数いるイスラム教の信徒が戦闘中でも飛行中でも整備中でも手榴弾を投げている最中でも
 規定の時間になると祈りだすため各所で大変な目にあっている。その正確さへの追求は日本人をも凌駕している

歴史(行動履歴)


関連項目