※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【作品名】 コードギアス 反逆のルルーシュ
【名前】 枢木スザク(くるるぎすざく)
【性別・年齢・職業】 男・R2では18歳・ブリタニア帝国軍人→ゼロ
【外見】 茶色の癖っ毛に緑の瞳。身長は178cm前後(スザクとほぼ同じ身長のルルーシュが178cm設定のため)
【性格】 真面目で天然。軍人になったのは「誰も死なせたくないから」
【口調】 作中での一人称は普段は「僕」で感情的になった時は「俺」だったが、最終決戦のころからは常に「俺」になっていた。ゼロレクイエム後に一人称がどうなったかは不明。
【中の人】 櫻井孝宏(FFⅦのクラウド・ストライフとかモノノ怪の薬売りとかガッシュベルの高嶺清麿とか)

【作品内での行動】
わずか数カ月で一等兵→ランスロットのデヴァイサー(准尉)→ユーフェミアの選任騎士(少佐)→ナイトオブセブン という超スピード出世。さらに99代皇帝ルルーシュの騎士(ナイトオブゼロ)を経て最終的にはルルーシュを殺害し英雄・ゼロとなる。
”枢木スザク”は公式には死亡扱いとなっており、最終話以降は個人としての幸せを捨て、ゼロとして世界平和のために行動していると思われる。
なお、R2の最後のほうのスザクは、ルルーシュにかけられた生きろギアスを自分の意志でコントロールしてパワーアップ、みたいなことをしてるけど、これはいろんなところで「スタッフ、ギアスの設定忘れてるだろ」と突っ込まれている。

【アニメでの登場話】
セリフが無い回はあるものの、1期2期の全話に登場。
とりあえず、このロワに出てるスザクがゼロの衣裳だった理由と、スザクの運動神経がどれくらい超人かだけならR2の最終話を見ればわかる。


以下、オールジャンルバトルロワイアルでの特徴、動向など

対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。

枢木スザクの本ロワにおける動向


原作最終話、ゼロレクイエム実行後からの参戦
初登場話 022:正義の味方
死亡話
登場話数 3話
スタンス 対主催
現在状況 1日目朝の時点で生存
現データ 151:運命の皮肉


キャラとの関係(最新話時点)
キャラ名 呼び方 解説 初遭遇話
ユーフェミア・リ・ブリタニア かつての主君
ナナリー・ランペルージ ルルーシュの妹。
第一回放送でその死を知る
ロワ内では再会できず
ジェレミア・ゴットバルト 現在のゼロがスザクであることを知る人物の一人
キラ・ヤマト キラ 共に行動する仲間 022:正義の味方
室賀豹馬 豹馬さん 仲間。12時に豪邸で合流予定 122:『偽証の呼びかけ』
シン・アスカ(→リュウタロス) リュウタロスくん 一緒に行動することに 151:運命の皮肉


移動ルート
【H-4 猫屋敷1階】→【G-4】→【E-4 クレーター付近】




|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|