※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ああああはバトルロワイアルに怯え、でも特に策略はめぐらさない ◆KV/CyGfoz6



  はなす   じゅもん
  どうぐ  →しらべる
  つよさ   さくせん

「………………」

  はなす   じゅもん
  どうぐ  →しらべる
  つよさ   さくせん

「………………」

  はなす   じゅもん
  どうぐ  →しらべる
  つよさ   さくせん

「………………」

  はなす   じゅもん
  どうぐ  →しらべる
  つよさ   さくせん

「………………」

  はなす   じゅもん
  どうぐ  →しらべる
  つよさ   さくせん

「…………って、こんなところでそれっぽいアイテム見つかるわけねーよっ!!!」


入ってみたらどっからどう見てもレンタルビデオ店以外の何物でもなかった時点で予想ついてたけど
やっぱり特に何もみつからない。

だが、しかし!
たとえ『ああああ』なんてテキトー極まりない名前でも、僕はRPGの主人公だ。
ここで何のアイテムも入手しないなんてこと、できるわけがない。
というわけで、その辺にあるものをデイパックに詰め込んでいくことにした。

よくよく見てみるとこのビデオ店、アニメの棚に空いてる場所が多い。
この島の住人はみんなアニオタなのか?
なんて考えていたら、オススメの棚に置いてある2つのDVDが目に入った。

『バトルロワイアル』と『七並べのすべて』

まだ外は暗いし、レジの奥にテレビが置いてあるのが見えたので、
『バトルロワイアル』のほうを見てみることにした。



――ヤバい。
本気でヤバい。
まさかバトルロワイアルがこんなに危険なものだったとは……
怖えよ、鎌振り回す女子中学生とか。首にボーガンの矢とか。
桐山なんか、あれもう人間かどうか疑った方がいいし。
あと川田。おまえは中学生じゃねえよ。いや、これはロワとは関係ないか。

どう考えてもパーティー組んで魔王倒しに行く方が100倍は楽だ。
電気も点けずにヘッドホンで見たのも拙かった。そのせいで余計に怖かった気がする。

……まあ、見ちゃったからな。
大事だと思われることはメモしておこう。
えっと……”拡声器には要注意””シチューも危険””放送はちゃんと聞く”

さて、外も明るくなってきたから、そろそろ出発しようかな。
それにしても、放送っていつやるんだろ? もうすぐ6時30分だけど、まだなのかな?


【B-2 レンタルビデオ店店内/1日目朝(もうすぐ6時30分)】

【名前】ああああ@ドラゴンクエスト6
【服装】普段着(ぬののふく)
【状態】健康、Lv5、ホイミ忘却
【装備】どうのつるぎ@ドラゴンクエスト6、いのりの指輪@ドラゴンクエスト6
【持ち物】どうのつるぎ@ドラゴンクエスト6、ディパック(基本支給品一式入り)不明支給品0~2
   レンタルビデオ店の壁に貼ってあったポスター×5、油性マジック12色セット、セロテープ
   ビデオとかをレンタルする時に入れる袋×10、何かのDVD×10、会員になるときの申込書×たくさん
   店内清掃用の洗剤3種類
【思考】
 1:とりあえずこんな名前をつけた主催者殺す。せっかくなのでドラクエ5の主人公もいたら殺す。
 2:名前変えてえ……。
 3:バトルロワイアル、ヤバすぎる。マジで怖い。
 4:放送ってまだなのかな?
 5:千草貴子役の人、好みのタイプだ。
【備考】
 第1回放送を、思いっきり聞き逃しました。


※レンタルビデオ屋には、ロワ参加キャラの出典作品のビデオ・DVDはありません。
 『七並べのすべて』というDVDがオススメの棚に置いてあります。


時系列順で読む

Back:第一回放送 Next:あたし幽霊

投下順で読む

Back:第一回放送 Next:あたし幽霊

忘却の力 ああああ 真面目に書いたのに無理だった


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|