汝也-じょや- ◆.pKwLKR4oQ


ファシルはついさっき事切れた少女をゆっくりと床に寝かせると、腕を組ませて遺体の状態を整えてやった。
そして既に死んでいたもう一人の少女の分も合わせて静かに黙祷を捧げるのだった。
おそらくファシルは運が良かった。
もしも二人を殺したハオと鉢合わせしていれば確実に死体が3つ増えていた。
そのような事は知らないが、一歩間違えれば死体になっているのは自分だという事をファシルは痛いほど感じていた。

(これで死体を見たのは何人目だ? まだ数えられるほどだが、そんなの今のうちだけだろうな)

殺し合いはますます過酷なものになるだろう。
どんなに注意を払っても安心など出来ない。
現状は常に危険とは背中合わせだ。

(もしも、クイーンと、かぐやが、この二人のように殺されれば……)

その時は自分を抑える事は出来ないとファシルは自己分析した。
今の自分にとってクイーンとかぐやは何物にも勝る宝だ。
それが危険に遭うようなら――。

「俺は――」

 ◇

一方その頃ハートのクイーンとかぐや姫は雑貨屋の前でファシルが出てくるのを待っていた。
一向に雑貨屋から争う音が聞こえてこないのはファシルが無事である証拠。
だから安心していいはずなのだが、クイーンは妙な胸騒ぎを覚えて仕方なかった。
そんなものは気のせいだと自分に言い聞かせても胸騒ぎはクイーンの心を僅かだが揺さぶっていた

「どうしたの、ははうえ?」
「心配してくれるのかい」

突然かぐやが小さな頭をこちらに向けて心配そうな眼差しを送っていた。
どうやら胸騒ぎを気にするあまり顔に不安が出ていたようだ。

「うん。だって、ははうえが かなしそうだと かぐやも かなしくなる」
「うふふ、ごめんなさい。なんでもないでありんすよ」
「ほんとう?」
「ええ、本当よ」

少しの間でもかぐやに余計な心配を掛けてしまった事にクイーンは軽い罪悪感を覚えた。
ただでさえここは殺し殺されるが跳梁跋扈する地獄なのだ。
そんな場所に放り込まれたこの子はそれでも懸命に何かしようとしているのだ。
そんなかぐやには出来る限り危険な目に絶対に遭ってほしくない。
だからじぶんも精一杯がんばろう。
そうクイーンは心に誓った。

(でも、そんな綺麗事なんて大きな力の前では儚いものじゃ)

自分に出来る事などせいぜい高が知れている。
誰かと戦うなど以ての外だ。
そんな自分が果たしてこの先かぐやを守っていけるのだろうか。

(もしも、ファシルと、かぐやが、危険に晒されたら……)

そんな事は絶対に起きないとは言い切れない。
実際に自分もファシルも殺し合いに乗った者に出会えばどうなるか分からない。
そんな危険な目に遭ったなら――。

「私は――」

 ◇

「殺してでも守る/誰も死なさずに解決したい」

 ◇


偶然にもほぼ同じ時に二人の参加者が同じような自問自答に異なる答えを導き出していた。
ファシルは血を見るのも厭わない悲壮の決意。
ハートのクイーンは血を見る事なく解決する道を模索していく慈愛の決意。
ファシルはここに来る前にも同じような殺し合いを経験していて、これまで何人もの死体を見て来た。
クイーンは目の前のかぐやに血を見せたくないという強い想いを抱いていた。
両者の考えの相違はその辺りからきている。
この相違が今後どう影響していくのか。
それは誰にも分からない。

 ◇

「待たせたな」
「ちちうえ、おかえりなさい」
「どうじゃった」
「ああ、まただ」
「そうか、また辛い役目を押し付けてしまったのう」
「ちちうえ、ははうえ、どうしたの?」
「ん、ああ、ちょっとな。そうだ、かぐや見てみろ。じゃーん!」
「あ、きれいなきものだ」
「雑貨屋で見つけてきたんだ。一人で着られるか?」
「うん」
「そうか」
(なあ、ファシルよ)
(安心しろ。二階にあった物だから心配ない)
(それなら良いわ。だが、ちと表情が固いのう。大丈夫かや)
(心配ない。かぐやも、お前も、俺が何がなんでも守ってやる)

斯くして3人は再び歩み出す。
悲壮と慈愛と無邪気をあいまぜにしながら。

結局絶対的な局面に直面した時、最後に決めるのは汝也(なんじなり)。

【1日目 午前/I-8 雑貨屋前】

【ファシル(本名 鈴木次郎)@オリジナルキャラ・バトルロワイアル】
【状態】健康、悲壮な決意
【装備】チェーンソー
【持ち物】基本支給品一式×3、不明支給品0~6、成長そくしんライト@ドラえもん@ニコロワ
【思考】
 1:首輪の解除。
 2:ここから脱出して、主催を滅ぼす。
 3:邪魔する者、ルシファーのかけらを持つ者は殺す。
 4:かぐや姫を泣かせたくないが、勇者としての使命が……。
 5:かぐや姫の服を探す。
 6:スペードの2がいたら、合流する(「会えたら」という程度で、積極的に捜すつもりはありません)。
 7:「かれん」に会ったら、悠理の遺言を伝える。
【備考】
※成長そくしんライトは制限により一回5才までしか成長せず、12時間置かないと再使用できません。

【ハートのクイーン@七並べ】
【服装】チャイナドレス、パンツはいてない
【状態】健康
【装備】なし
【持ち物】なし
【思考】
 1:首輪の解除。
 2:脱出する。
 3:かぐや姫と一緒にいる。
 4:スペードの2が心配。
 5:パンツがほしい。
【備考】
※じゅうじか@FFⅡで呪いが解け、人間形態になっています。

【かぐや姫@竹取物語】
【服装】着物(詳細は後続の書き手にお任せします)
【状態】健康、現在5~6才
【装備】ハロ(ピンクちゃん)@ガンダムSEEDシリーズ
【持ち物】なし
【思考】
 1:ちちうえも ははうえも だーいすき。
 2:ぴんくちゃん、かわいい。
 3:ぴんくちゃんと おなじいろのきものが あるといいな。
【備考】
※今のところ月に帰るつもりはありませんが、今後どうなるかはわかりません。

時系列順で読む

Back:殺人考察 Next:愛・戦士

投下順で読む

Back:殺人考察 Next:愛・戦士

雑貨屋、血に染めて かぐや姫 海物語
雑貨屋、血に染めて ファシル(本名 鈴木次郎) 海物語
雑貨屋、血に染めて ハートのクイーン 海物語

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|