※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

あいつも、俺だ ◆.pKwLKR4oQ


ロワではお決まりの定期放送。
主な内容は禁止エリアと6時間での死者の発表。
そしてロワによっては放送者から追加で様々な情報がもたらされる。
何度もロワに参加させられてきた◆6/WWxs9O1sにとってそれは最早お馴染みのイベントであった。
その放送を聞き終わった参加者の様子は千差万別だ。
知り合いの名前が死者として呼ばれた事で嘆き悲しむ者。
凶悪なマーダーの名前が死者として呼ばれた事で安堵する者。
己がいるエリアが禁止エリアに指定された事で焦り出す者。
放送者が漏らした僅かな情報からロワ打倒のための策を巡らせる者。
何度もロワに参加させられてきた◆6/WWxs9O1sは実に様々な参加者を目にして、さらに自身も経験してきた。

「あいつ、死んだのか……」

だが自分が死者として名前を呼ばれる経験というものは何度ロワに呼ばれても慣れる事はないだろう。

この島にはもう一人の自分がいる。
いや出典次第では自分であって自分でないのかもしれないが、突き詰めれば自分は自分だ。
本当は自分というものはこの世に唯一人今この場にいる自分だけだ。
だから先程名前を呼ばれた自分は実は自分ではなく他人だ。

――と、哲学的だとか、ドッペルゲンガーだとか、色々と考えだすとややこしくなる。

だからそれについて深く考えないようにした。
それゆえに◆6/WWxs9O1sが今この瞬間考えた事はシンプルに唯一つ。

「何時何処の◆6/WWxs9O1sかは知らないが、あいつも、俺だ」

だから自分を殺した奴には報いを与えなければならない。
最終的に全員殺して元の世界に帰る予定だったとしても、それとこれとは話が別だ。
どういう形にしろ、きっちりと落とし前は付けさせてもらう。

「さて、俺を殺した奴は誰だろうな」

きっと四六時中誤解フラグを自他共に撒き散らせている自分の事だ。
おそらく自分を殺した奴にも何かしらの誤解フラグを立てているのだろう。
常に誤解フラグに悩まされている身としてはその点だけは軽く同情せざるを得なかった。


【1日目 日中/B-4 都市部の一角の某ビル5階の一室】
【◆6/WWxs9O1s@カオスロワ】
【服装】血染めのウエディングドレス
【状態】疲労(ほぼ回復)、右腕をARMS『ジャバウォック』で代替、右目失明、◆6/WWxs9O1sを殺した者への強い殺意
【装備】格さんの刀@水戸黄門、ウィンチェスターM1894(4/5)@カオスロワ、ARMSコア『魔獣(ジャバウォック)』@○ロワ、ポテト@葉鍵ロワ3、国常立神@日本書紀
【持ち物】基本支給品一式×4(6/・下人・翔子・サザエ)、不明支給品1(トーマス)、悟史のバット@ひぐらしのなく頃に、ガトリング砲(残弾数3000)@現実、小豆袋@功名が辻、トーマスの首輪、クローバーの4、画鋲@現実、登山ナイフ、キングハートの日記、ハートのクイーン(人間形態)の写真
【思考】
基本:全員殺して元の世界に帰る。
1:◆6/WWxs9O1sを殺した奴を優先的に殺す。
2:今度こそ絶対に国常立神には頼らない。
3:今のところポテトは殺さない。用が済んだら殺す。
4:余裕があったら首輪を解析する。
5:高嶺響か……。
【備考】
※ポテトを保護したのは非常食にするためです。
※現在国常立神の力とジャバウォックの力は拮抗しています(でも均衡が崩れると……)。
※↑の影響でどちらの力もほぼ抑えつけられている状態です。


時系列順で読む

Back:もうどこにも行けない Next:12:31

投下順で読む

Back:もうどこにも行けない Next:12:31

夢の中であった、ような…… ◆6/WWxs9O1s@カオスロワ  


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|