※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

大城門付近 ~ 散歩道


 大城門を入ると、小径が奥へと続いています。
左右には黄金の葉をつける木々が広がっていて、
地面にも絨毯のように葉が敷き詰められています。
木漏れ日、吹き抜ける風、動物や鳥たちといった、全ての要素には力が宿っています。
間違っても、木に断りなく登ってはなりません。
エルフが《庭園》を訪れた際には、散歩道の木々の上が彼らの宿舎になります。
夜には彼らの灯火が黄金の葉に映り、きらきらと輝きます。