※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

湖の島


 管理者も、全ての島に上陸したことはありません。
メンテナンスのために湖を見回っていたとき、
一つだけ妙に良い雰囲気の島を見つけました。
手入れはされていないようですが、淡い琥珀色の光で満たされていました。
島の外周を森が囲み、内側には八本の円柱に青銅色の円形の屋根が支えられた
小さな建物がありました。
建物の中には琥珀色で60cmほどの旋風がくるくると回っていました。
この島をアネモイと名付け、様子を見ることにしました。