※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

答弁-8


163:アンジェが柳の枝を手に往来を歩いているのが見える
傍らには二人の女…一人はあれは胡人だろうか?
もう一人はどこかの領主の侍女だろうか?
頭が痛い

アンジェ ζ :頭が痛いのなら、考えるのを直ちにやめなければならない。
なぜなら真理は心が平穏なときに不意に浮かぶものか、
そうでなければ頭痛とともに落雷のように訪れるものだからだ!
考えたすえにひねり出したものは、
頭の働きを介在させて作り上げたもので、
自然にそこにあるには無理が出てきてしまうことが多い。

166:俺には超自然的な力が無いというのか?

アンジェ ζ :超自然的な力は誰しも必ず持っている。
それがどういうものかを知らない人が多いし、
自覚していても常識的に説明できる現象に収めてしまう
(収まってしまうことも多い)から
有る、無いで括りたがる人が多いけど。
今も言ったけど、何か浮かびそうなときには静かに呼吸をするといい。
絶対に素晴らしいものが生み出せる。