※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

封印されし魔王【董卓】


洛陽の地下深くに封印されていた妖怪
宦官を一掃する為何進によって復活させられる
その力をもって宦官を滅ぼす事に成功、しかしその後暴虐の限りを尽す

見兼ねた袁紹らは反董卓連合を結成し董卓打倒を目指すが、董卓の右腕となっていた
呂布&赤兎、董卓の血肉より生み出された武将達によって阻まれてしまう

あらゆる物を食らい、吸収し、董卓はその肉体、そして野望をさらに肥大化させててゆく
しかし最後は、それを見兼ねた王允の連環の計によって
呂布に縊り殺されてしまう…はずだった

しかし董卓は運命に逆らい呂布をも吸収し更なる高みに達しようとする
呂布と赤兎を吸収しようとする董卓だが、呂布の力とは董卓に制御出来る様な物では無かった
逆に呂布と赤兎によって吸収され、董卓の自我は消え逝くのだった