※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

建築史実習'07年度~関西旅行の記録


編集担当者:秀
ここに2008年3月27日から31日にかけて行われた歴史研主催の関西旅行の記録を残そうと思います。ぼちぼち更新してゆくと思いますのでよろしく。

  • 08/06/24 もうぼちぼちええやろ、ってことで写真の展示は今月いっぱいとします。その後はリンクを外します。



行程

50人近くの参加でした!大人数です。

  • 3/27 大橋家住宅→大原家住宅→有隣荘、大原美術館→倉敷アイビースクエア→ホテル330グランデ倉敷(全行程徒歩移動)
  • 3/28 広兼邸→吹屋の町並み→吉備津神社→後楽園→コンフォートホテル岡山
  • 3/29 法泉寺→閑谷学校→書写山円教寺→姫路城→コンフォートホテル姫路
  • 3/30 鶴林寺→浄土寺浄土堂→箱木家住宅→神戸女学院→シーパル須磨(懇親会)
  • 3/31 六甲の集合住宅→解散(列車で移動)


引率教員

  • 鈴木博之教授、藤井恵介准教授、難波和彦教授、岡本和彦助教、加藤由美子技術職員、横手義洋助教(全日程参加)
  • 松村秀一教授、藤田香織准教授、安藤忠雄名誉教授、山城悟助教(一部日程参加)


写真(掲載終了)


  • ありがとうございました。



  • 感想・意見などあればどうぞ。

名前:
コメント:

すべてのコメントを見る