Skip to: Site menu | Main content


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

境界線上のホライゾン Ⅳ<下>


——大丈夫だ。俺に任せとけ。


概要

発売日12/10/'11
ISBN978-4048708074
価格1050円
ページ数993

あらすじ

  
 伊達、最上、上越露西亜へ外交官として赴いた武蔵アリアダスト教導院のメンバー達。だがそれを牽制するため、羽柴・秀次率いる戦闘外交艦”聚楽第”を先頭に羽柴勢が水戸領地に対し戦闘を開始。  一方、武蔵では、生徒会と総長連合に対し、平和を求めて大久保・忠隣を代表とする委員長連が蜂起し、内部に潜入した伊佐、穴山ら真田十勇士は、艦の破壊工作の準備を進めていた。  まさに内憂外患の武蔵は、この状況を打開し、東北・上越への活路を開くことができるのか!?  各国に分割統治された中世の神州・日本を舞台に繰り広げる、壮大な戦国学園ファンタジー、第四話ついに完結!

各章

章題扉絵配点
第六十二章遠方の応援者
第六十三章点数踏切の正否者達
第六十四章急ぎ場の謝罪者
第六十五章頂上の決意者
第六十六章渡り場の偽物
第六十七章渡り場の本物
第六十八章階層内の展望者
第六十九章舞踏会場の準備者達
第七十章閉じ場の賢者
第七十一章問題点の配点者達
第七十二章境界線への再起者達
第七十三章スタートラインの咆哮者
第七十四章終わり場の見者
第七十五章舞踏会場の出撃者
第七十六章知覚外の踊り手達
第七十七章川縁の宿竜
第七十八章狩場の証明者
第七十九章破損場所の挽回者
第八十章時代の追撃者
第八十一章空上の先駆け者
第八十二章王道の通過者
第八十三章離れ場の試練者
第八十四章到着の追撃者
第八十五章空の脱落者
第八十六章足場の確認者達
第八十七章戦場の分断者
第八十八章逆転劇場の支配人
第八十九章間合い外の無双
第九十章間合い内の無双
第九十一章集合場所の夢待ち人達
第九十二章立場の超越者
第九十三章会合場所の先駆者
第九十四章天気雨の狐
第九十五章途上の擦れ違い人
最終章新しき場所の宿り者達