※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ページトップ

2006/12/10 深夜1時30分。
30分後に緊急メンテナンスを控えたSirenサーバーでは、
今まさに死者の軍団との防衛戦が開始されたばかり。
それに先がけ、死者の軍団拠点内での古鏡破壊や市外迎撃が行われ、
古鏡破壊の成果により、戦闘時間20分弱で撃退という結果で終わりました。
(割られた古鏡は4枚)

その防衛戦に参戦していたある救出人にインタビューをしてみました。
防衛戦/捕虜救出/古鏡破壊/メンテナンス終了後/参考ブログ

防衛戦

いつもよりもダメージの通りが大きかった。
4割増しくらいか?という感想。
ゴースト族の奇襲部隊がなかったのも大きい。



捕虜救出

捕虜救出時のポイントは、別アカキャラ活用の点。
場所によっては正規カギを取るというのも工夫の1つ。
ただ最近は、テンポラリアイテム実装により、救出への熱意が下降気味。
後続の救出人が育ってほしいという思いもあるようす。



古鏡破壊

2PTくらいで向かったのかと思いきや、別アカと2キャラのみで
地道に破壊活動、だったそうで。




以上でインタビュー終了。

メンテナンス終了後

下は、メンテナンス終了直後の死者の軍団拠点状況。
まだ古鏡が4枚のままでした。




参考ブログ