事例1


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

この記事は荒らし対策の最終手段として作成されたものです。公的秩序に反する投稿内容は削除することがございますので、ご了承下さい。また客観性を確保するため、可能な限り記事の出展元を記載してください。


桜井氏がA氏のプライベート・メールを無断公開し、抗議を受けたことに対して


【桜井氏の書き込み】

  • 音のストリームの実践者のブログも無断で公開している。
  • それだけオープンと言う事だ。
  • 実践者全員が音のストリームの効果を認めているだろう!!!
  • もし、生徒が「あなたは自分を何様だと思っているのですか」と言ったら、
  • 俺はお前の大先生だという。お前がぜひ教えてくれと頼んできた大先生だという。
  • お前は俺にお願いをした生徒だという。
  • 頼んだやつに断る優先権はない。
  • バカなやつだ。
  • ここにいる最悪最狂やつらは、全部、アイツ、こいつ、パラサイトニートだ。
  • 俺にレッスンを頼み、そしてここ(*注:該当の2chスレッド)をみるなんて。
  • こんなすばらしい英語学習方法をここでの”コイツ”一つとことで断るバカ。


【参加者のレス】

  • 火種はメールの中身じゃなくて、無断転載した行為そのものだよ。
  • ある事実について語るのと、メールを許可なく転載することは根本的に異なる。
  • 公開を認めるかどうかは書いた本人だ。
  • 書いた本人は公開を欲していないし、桜井も書いた本人が公開を欲していない事は認識しているじゃないか。


【桜井氏のレス】

  • 俺はプライバシーも侵害していない。
  • 一般人の感受性を基準にすれば公開しろと言う事になるだろう?


【メール無断掲載の抗議を受けた後の桜井氏のブログでの書き込み】

  • この方は音響工学を専攻して音声には詳しいようで、明日はその方の音読に関するする意見を無断で公開させてもらいます。


【桜井氏自身のプライバシーに関する書き込み】

  • 私が2chやポルノサイトを覗いた事実を知られたくないのですが、このような私の知られたない事実がユーザー(私)の通信の秘密ではないでしょうか。


<参考URL>

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。