音のストリーム


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

この記事は荒らし対策の最終手段として作成されたものです。公的秩序に反する投稿内容は削除することがございますので、ご了承下さい。また客観性を確保するため、可能な限り記事の出展元を記載してください。

音のストリーム(おとのすとりーむ)とは2ちゃんねるのENGLISH板で執拗な宣伝行為を行う固定ハンドル桜井恵三◆aRZpjQmYwQによる教材および理論もどきの名前である。


  1. 定義
  • 提唱者の桜井氏によると「音のストリームとは連続的に音が変化する音のストリーム」のことである。これはトートロジーであって、定義の体をなしていない。
  • ゆえに音声工学の研究者・峯松信明教授の「音ストリーム」とは名前は似ているものの、全く関係がないことが強く示唆される。



  • 音のストリーム定義をしてほしいというコメントを受けて・・・

【桜井氏のレス】

  • 音のストリーム理論とは音声は音声学の45の音素が並んだものでなく連続的に音が変化する音のストリームであります。

【参加者のコメント】

  • ぞうはふわふわ、小川はさらさら、音声は音のストリーム。
  • やはり定義できない、感覚的な表現ですよね。(笑)

【桜井氏のレス】

  • まだ、音声学の概念の44とか45の音素よりは科学的で説明でまやかしはないでしょう。
  • だから弊害もなく効果的でしょう。そこが一番問題であり関心事でしょう。


<参考URL>

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。