FFmpeg > DVDをmpg動画ファイルに変換

DVD が /media/cdrom/ に mount してあるとして

$ cat /media/cdrom/VIDEO_TS/VTS_01_[1-9].VOB | ffmpeg -i - -target ntsc-dvd -vcodec copy -acodec copy ./output.mpg

  • -target ntsc-dvd オプションがあればアスペクト比の設定は特にいらないみたい
  • -ファイル形式を変換しているだけで、再エンコードは行っていない。映像・音声は無劣化のつもり
  • -VIDEO_TS.VOB タイトルメニューの映像、音声などが入っている実データファイル。ないメディアも存在する。
  • -VTS_01_1.VOB タイトル01の映像、音声、字幕の入っている実データファイル。1GB単位に、VTS_01_1…VTS_01_2…VTS_01_3…と続いていく。
  • -vcodec copy 動画を無劣化で
  • -acodec copy 音声を無劣化で


ところが、実は次の方法の方が軽くて早く処理できることが分かった
$ cd /media/cdrom/VIDEO_TS/
$ ffmpeg -ss 22 -i "concat:VTS_01_1.VOB|VTS_01_2.VOB|VTS_01_3.VOB" -target ntsc-dvd -vcodec copy -acodec copy ~/Videos/Parvis/output.mp4

  • -ss 22 冒頭の22秒はいらないとうオプション。catを使う方法ではこれができない