ゲームプレイキット

キャラクター強化

ジェットパック

移動可能範囲を設定可能。ただしジェットパック自体を固定しておかないと、リビッツに引っ張っていかれてしまいます。ちなみに、ジェットパックを使ったリビッツは、強制的に一番前の奥行きに追いやられます。
(フェンスが前にある等、特別なケースは別。また飛行中にスポンジ等を掴んだ場合はそのスポンジがあるレイヤーに移動。手を離すと一番前の奥行きに戻る)

ペイントガン(MGS拡張)

弾数制限可能。
玉の色はプレイヤーのポペットメニューカラーに依存します。

フリージェットパック(クリエイトパック1拡張)

どこまでも飛んでいける、夢のようなジェットパックです。

リムーバー(クリエイトパック1拡張)

ジェットパック、ペイントガン、すべての強化がリセットされる。

デンジャーツール

大きい釘

リビッツが触れると即死。

小さい釘

リビッツが触れると即死。

インパクトボム

衝撃を加えると爆発します。

トリガーボム

スイッチを接続し、ONにすると起爆します。
インパクトボムと違い、いくら高いところから落としても衝撃で爆発することはありません。
圧力をかけて押しつぶしても消えるだけで、爆発はしません。
ただし、インパクトボムやトリガーボム等の爆発に接触した場合は誘爆します。

ミサイル(MGS拡張)

ジェットエンジン付きのボムです。推進力変更可能。
インパクトボムにロケットがついたものと考えてもらって結構です
上記3点の爆発物に共通した注意点として、
爆弾を拡大して設置しても爆発による爆死判定の範囲は変わりません。
ただし、爆破により削れるオブジェクトへの影響は爆弾の大きさに依存します。

プラズマボール(MGS拡張)

リビッツが触れると即死。
重力の影響を受けないので、単純に設置すればその場で停止し、エミッターから射出すれば直線的に進みます。
オブジェクトにあたると消滅します。
カラー変更可能。


ベーシックキット

カメラゾーン

設定したゾーンでカメラアングルを指定できます。
フォロー量MAX:リビッツを中心にズーム率と角度だけ変わります。
フォロー量MIN:リビッツの位置に関係なく指定したカメラアングルでがっしり固定されます。
スイッチによるON・OFF可能
※一度カメラに配線をつなぐと、配線のみを削除することが出来ないため、配線変更する場合等はカメラごと削除する必要あり。

フォトブース

設定したゾーンにリビッツが入るとフォト撮影。セルフタイマー秒数設定可能

スコアバブル

取るとスコアが入ります。途切れないように取ると5つごとにx2、x3、x4と得点倍率が上がっていきます。
1つ10pだとすると・・・
途切れず5個取得→10px5x2=100p
途切れず15個取得→10px15x4=600p
途切れず50個取得→10px50x10=5000p
また他のオブジェクト同様にテクスチャを貼り付けて色を変えることも可能です。
浮かせたい場合は紐等で何かとつなぐか、極小にしたダークマターに貼付けると浮いているように見えます。

アイテムバブル

中にアイテムを入れて他の人に配布する事が出来ます。それをシェアリングするかしないかも設定できます。
シェアリング不可の場合:獲得したユーザーが再度アイテムバブルに入れる事が出来ません。使用する事は出来ます。

エントランス

ステージの入り口です。
リビッツを送り出した後はチェックポイントと同じ役割を果たします。
スイッチによるON・OFF可能(09/11/30UPDATA)

チェックポイント

ここを通過すれば、リビッツが死んでもここから復活。
リビッツが通過する際は、手前を通過しても奥を通過しても反応してくれます。
これを通過すれば3回までミスしても復活できる
スイッチによるON・OFF可能(09/11/30UPDATA)

ライフ2倍チェックポイント

文字通り、ミスが6回までできるチェックポイントです。
スイッチによるON・OFF可能(09/11/30UPDATA)

∞チェックポイント(クリエイトパック1拡張)

無限に復活できる夢のようなチェックポイント。難しいステージで重宝。
スイッチによるON・OFF可能(09/11/30UPDATA)

スコアボード

ステージのゴールです。
接触の判定はある程度の高さまであるので、直接踏まなくとも乗り物に乗ったままゴールすることもできます。
スイッチによるON・OFF可能(09/11/30UPDATA)

ゲートロックポスト

ここを通過以降は、新たなユーザーの途中参加を受け付けません。
このパーツの設置は任意なのでプレイヤーが増えても不都合が無いステージならば設置しなくてもいいです。

クリエイトにおける豆知識

:エントランスを削除してしまった場合
|エントランス・チェックポイント・スコアボードの3つは内部的にはほぼ同じ存在として扱われていて、
ステージを保存した時に、エントランスが無くチェックポイントかスコアボードのうち1つしか無いという
状態になっていると、自動的にそれがエントランスの替わりとして任命されます。
一度エントランスの替わりとされてしまったオブジェクトがあると、本物のエントランスを置いても
そちらは機能してくれません。
エントランスを本来の場所に設置してからエントランスの替わりになっているオブジェクトを削除して再設置
することで解消されます。

:チェックポイント破壊
|チェックポイントは押し潰したりして破壊することができます。
現在有効になっているチェックポイントが消滅した場合、その直前に通ったチェックポイントが有効になります。
他に通過済みのチェックポイントが無い場合、最も近いチェックポイントもしくはスコアボードを探しますが
最も近いのが未通過のチェックポイントだった場合出てこれずにゲームが止まってしまいます。


レースキット

レースキットを使うとタイムアタックによるボーナスを設定することができます。

スタートゲート

スタートゲートの上に乗ると3秒のカウントダウンが始まり、
0になるまでゲートの上に乗っているとゲートが開いてレースが開始されます。
(カウントダウン中にゲートから離れた場合は無効・リセットされます)
レースの制限時間はスタートゲートの調整メニューで設定できます。

フィニッシュゲート

レース中の状態でフィニッシュゲートを通過するとゴールとなります。
その時点での残りタイムがボーナスとして得点に加算されます。
タイムが0になってもボーナスが0になるだけで、リビッツが死亡(ミス)することはありません。

ステージ内に複数レースキットを設置した場合、どのスタートからどのフィニッシュへ行ってもゴール扱いになります
スタートA→→→→→ゴールA→スタートB→→→→→ゴールB
このようなコースを作って、もしスタートAを飛び越えて行けるような作りだとスタートBからゴールAに
戻ってもゴール扱いとなり、タイムでスコアを競わせたい場合に問題が出てきますので注意しましょう。