人狼とは?


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

汝は人狼なりや?(なんじはじんろうなりや?、原題Lupus in Tabula、タブラの狼)


プレイヤーはそれぞれが村人と村人に化けた人狼となり、自分自身の正体がばれないように他のプレイヤーと交渉して正体を探る。ゲームは半日単位で進行し、昼には全プレイヤーの投票により決まった人狼容疑者の処刑が、夜には人狼による村人の捕食が行われる。全ての人狼を処刑することが出来れば村人チームの勝ち、人狼と同じ数まで村人を減らすことが出来れば人狼チームの勝ちとなる。

基本的に複数の役職があり、プレイヤーはその役職の能力に従って行動する事となる。その為ルールが少々複雑で初心者には敷居の高い仕様となっているが、慣れればあとは説得力を要するのみであり、いかに相手を上手く騙し続けるかの駆け引きが重要な要素となるため、その点では人気が高い。

欧米、ロシアなどで伝統的に遊ばれてきたトランプゲームが元であるとされており、同種のルールを使ったゲームも他にいくつか発売された(en:Mafia (game)など)。また、変形ルールによってはコンピュータによるチャットでも行うことが可能であるため、オンラインゲームのプレイヤー同士でも活発に行われている。2005年にはMMORPG『ウルティマオンライン』の発売元であるエレクトロニック・アーツとdaVinciの間で公式サポート化の合意がなされ、ウルティマオンライン内でのプレイが公式に認められることとなった。


~汝は人狼なりや?Wikiより~



マビノギ内での人狼では、通常の汝は人狼なりや?にオリジナルのアレンジを加えたゲームとして、10名程度からの参加でゲームを行っています。


現在の開催場所はルエリ7chモルバアイルで、毎週金曜日に21時からとなっています。