|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

Q-STEERとは

EditThisPage    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Q-STEERとは

タカラトミーが送るチョロQに赤外線コントロール機能を搭載
40mmS-techシャーシを搭載したハイスペックチョロQ
6方向フルファンクションコントロールで、
前輪がステアリングを切る事が出来る上、サスペンションを搭載
高い走破性を持つ。
ダッシュボタンによるスピードの二段階調節も可能。
プロポ・本体ともにLR44電池で稼動。
携帯でコントロールアプリをダウンロードすることにより、
携帯でも操作可能になる。

小さく、卓上でレース可能なQ-STEERは現在(10/24)、
チョロQの古参マニアや小さいころチョロQで遊んだ事のある世代を中心に
高い人気を集めている。

メーカー希望小売価格
スターターセット(本体、プロポ、取り扱い説明書、てづくりパイロン二枚付属)
1280円
車両単品(本体、取り扱い説明書、てづくりパイロン二枚付属)
980円

Q-STEERを遊びつくすために

まず、少しばかり悪い操作性をどうにかしましょう。
大きい手の方はステアボタンの同時押しでストレスのたまる運転になることがあります。
コントローラーを分解し、左右ボタンのピンをすこし削ると
操作感がバツグンによくなります。

後輪にはグリップダウンのためセロテープを巻くのが良いです。
見た目が気になるならばセメントを流して見ましょう。
大体タイヤの1/3ぐらいに塗布するとちょうどよくなりますが、
左右の塗り具合がちょうど良くないと発進時のスピンはもちろんのこと、
直進性能が劇的に悪くなります。

スピードが気になる方は電池を3セル化・4セル化しましょう。
付属のLR44電池よりも薄めの電池を購入し、
電池ボックスの中にいれます。
削らないと入らない場合もあるので、そのときは厚い電池と薄い電池を
上手く使いわけて調節しましょう。