SUPER STREET FIGHTER IV &AE & ULTRA Wiki

攻略

FAQ

上達関連

初心者講座



USF4

AC/CS共通

AC

CS



PC版



Steam版



過去作品

家庭用



その他

情報

アンケート

リンク



作業用テンプレート



外部サイト

その他リンク



Today -
Yesterday -
Total -

ディージェイ UL

ディージェイ

ストーリー

才能溢れるキックボクサーであり、かつミリオンセラーを連発するトップミュージシャン。
「攻撃のリズム」から生み出される連撃が、彼の真骨頂。
その明るい性格は「陽気というより能天気」と評されるほどで、いつでも笑顔を絶やさない。
ひょんな経緯から世界格闘大会に参加することになる。

プロフィール

ファイティングスタイル キックボクシング
誕生日 10月31日
代表国/出身地 ジャマイカ
身長 184cm
体重 92kg
3サイズ B130/W89/H94
血液型 AB型
好きなもの 叫ぶ、歌う、踊る
嫌いなもの 静寂
職業/家柄 ミュージシャン/キックボクサー
特技 バンブーダンス
キャッチコピー 陽気なマラカスファイター
CV 浜田賢二

概要

マラカスが似合うキックボクサー。
その陽気なキャラクター像通り、全体的にアグレッシブな動きのキャラとなっている。

溜めキャラながらも飛び道具、対空技、突進技と一通り持っているバランス型のキャラ。
通常技も比較的判定が強く、様々な用途に合わせた技を揃えているので立ち回りの安定感は抜群。

同じ溜めキャラであるガイルとそこそこ似た操作感で使えるキャラであり、
飛び道具であるエアスラッシャーを盾にした手堅い立ち回りにソバットなどによる+αを絡めた躍動感溢れる動きがディージェイの持ち味。

ゲージが溜まりやすい・めくりにも対応する対空技・弾抜け突進技・溜めキャラ・・・という性質から「待ち」スタイルも強力だが、
『「待ち」のガイル、「攻め」のディージェイ』(開発談)と表現されるだけあって、攻めに回ってからの爆発力もなかなかに侮れない。
屈弱Pヒット確認から受身不可の屈中K、UC2へ繋げられるExマシンガンアッパー等へ安定して繋がり、
飛びからの見えにくい裏/表やエアスラを重ねてからの安定した起き攻めはかなり強力。

AE版では、一部の通常技や必殺技が強化され、ニーショットやダッシュUC2が出しやすくなったりと、全体的に強化が入った。
2012版では、SC⇒(キャンセル)⇒UC1というコンボが可能になり、ゲージの溜まりやすさも相まって、苦手だったワンチャンスをモノに出来る火力も(一応)備わった。

弱点としては、とにかく地上から崩す手段に欠けること。
また、一発の火力も控えめで(ゲージ無しでは特に)、ワンチャンスで一気に大ダメージを持っていくのは苦手。
溜めキャラという性質も相俟って、リードを取られて自ら攻めざるを得なくなったときに苦労する。

比較的操作が簡単な上にやることがわかり易く、初心者にもとっつき易いキャラと言える。

長所

  • 隙の少ない飛び道具をはじめ、横押しの強い牽制技を持つので、端に追い詰めやすい。
  • 斜J強KやEXジャックナイフなどを駆使した対空能力も非常に強い。
    • 使い方を間違えなければ対空は最強クラス。
  • めくりから受身不可の技に安定して繋げられるので、起き攻めループが手軽に強い。
  • ゲージが溜まりやすく、EX技を積極的に使っていける。

短所

  • 主力技のソバットの隙が大きいことから、強力な確反を持ってるキャラには弱気にならざるを得ない。
  • 地上中段が無く、前進しながら細かく攻めるのも苦手。しゃがみガード+グラ仕込みで固めた相手を崩すのに難儀する。
  • 1チャンスあたりの火力が低いので、リードされるとなかなか逆転しづらい。
  • 技は色々と揃っているが、得意な間合いはそれほど広くないため、実際にやれることは意外と少ない。



立ち回り



コマンド表

☆印はEX対応技
分類 技名 コマンド 備考
通常投げ スイングオーバーランチ (近距離で)orN+弱PK
フリップスルー (近距離で)+弱PK
特殊技 ニーショット (斜めジャンプ中)+弱K or+弱Kも可
必殺技 エアースラッシャー☆ タメ+P 飛び道具
ダブルローリングソバット☆ タメ+K アーマーブレイク属性
ジャックナイフマキシマム☆ タメ+K
マシンガンアッパー☆ タメ+P連打 アーマーブレイク属性、技ヒット後P連打でダメージ増
スーパーコンボ ソバットカーニバル タメ+K
ウルトラコンボ ソバットフェスティバル タメ+KKK
クライマックスビート タメ+PPP アーマーブレイク属性


技解説

通常技

キャンセル DAM/STUN 解説
立弱P 連必S 30/50 リーチは短いが最速(3F)。しゃがみにもあたる。アベルのマルセイユ後など密着状態の暴れに。ニーショットを高めに当てたときのつなぎに。
連必S 30/50 打点が高いため、基本的にしゃがみに当たらない。最速の発生を活かし反確に。
立中P 必S 70/100 対空用、出が早くかなり上方向に判定がある。めくりに来るJは基本これで落とす。
90/110 対空として機能するフック。下方向に強い判定を持つ空中技には一方的に負ける程度の判定。一方、前方への判定は強い。必殺技キャンセルができるので置きでつかってもいいかも。発生が6Fと高速化したため、屈弱P、近中Kからコンボになる。
立強P 必S/- 120/200 2段攻撃、これも意外に上判定に強く対空近強Pの距離合わせに失敗しても相打ちになることが多い。
- 100/200 対空用、遠めの安易な飛び込みに。カウンターヒットさせると相手が浮き上がり追撃可能。エアスラの後に置いておくと弾抜けしてきた相手に根元が刺さったりする。
立弱K 必S 30/50 発生は近弱Pより遅く近中Kと同じ。ガード、ヒット後の有利は屈弱Pや近中Kと変わらないので基本使わない。キャンセルした場合かなり前進する。
必S 40/50 ローキック。足元を攻撃しているが立ちガード可能。下がりながらの牽制用。判定が意外と大きく、ガードでも有利が取れるので多めに振ってもよい
立中K 必S 70/100 グラ潰し、コンボに使える近接戦の主力。ガードさせて3F有利、ヒット時は猶予1Fで屈中K・遠中Kに、0Fで屈中Pにつなげられる。
必S/- 110/150 2段攻撃。1段目がキャンセル可能。屈弱Pからのつなぎに1Fの猶予があるので安定志向の方は屈中Pよりこちらを。相手の攻撃を潰すことも多いので置いて出してもけっこう強い。
立強K -/S 130/200 2段攻撃。1段目は強制立たせダメージで、2段目はスーパーキャンセル可能。SCにつなげるコンボパーツに。2段目は判定が強く対空に使えるが近中Pより発生が遅く使いにくい。
- 110/200 ディージェイの立ち技で一番リーチがある。エアスラを避ける垂直Jにさせると美味しい。出始めは上方向に強い判定があり、対空に使うことができる。
滅多に無いが置きエアスラッシャーと合わせてコンボが狙える。
屈弱P 連必S 20/50 DJの基本技、ここから各種連続技につなげる。
屈中P 必S 80/80 リーチは短いが判定が強い。牽制で振る場合は相手の技をつぶすことを意識して出す。猶予0Fだが屈弱P・近中Kから繋がるコンボパーツ。いまいち火力不足なコンボの火力を底上げできるので自信があるならぜひ狙っていきたい。
屈強P 必S 90/200 判定が強く対空で出しても一方的に負けることは少ない。
牽制で出して相手の技をつぶすことも可能だが、ガードされた場合弱ソバットよりも不利。
持続を当てた場合キャンセルできないので注意。
屈弱K 連必S 30/50 下段技。グラップ、前投げや屈中Kを当てた後のセットプレイ等で使用する。リーチがディージェイの技の中では長いほうなので、エアスラや弱ソバを仕込んでもよい。発生が4Fと高速化したため屈弱K→屈弱Kも連続ガードに。
屈中K - 80/90 出の早い足払い。当たれば転び、受身不能。屈弱Pから目押しでつながる。出は早いがガード後、千裂脚が反確になる程度に不利。
屈強K - 100/140 移動距離のやや短いスライディング。跳ね上げた足先にも判定があり通常対空技としてかなり強力。また、春麗の元キックのように着地硬直狩りが出来る。セービングされると大変なことになるので、例えガード後痛い反撃を食らわない距離でも適当に出してはいけない。一般的な軌道の飛び道具をくぐることが可能。
J弱P 垂直 - 40/50
斜め - 40/50 発生が斜J強Pとかわらないが、持続が異様に長く空対空でそれなりに強い。が、安いので基本使わない。実は当たり判定が小さく弾抜けに使えなくもない
J中P 垂直 - 70/80
斜め - 70/80 頭の横にストレートを出す。対空用だが出が斜J強Pより遅いので注意。
J強P 垂直 - 120/150 横のリーチは短いが、下方向にかなり判定が強い。投げ回避後、垂直Jしたら基本これを出す。空中で当てると受け身可能の下方向への吹っ飛びに。
斜め - 120/140 発生が早く判定も強い。昇り気味に出すと対空に使える。空対空で早出ししておくと結構な強さ。
J弱K 垂直 - 50/60 持続は長めだが特に使う必要はない。
斜め - 50/60 出が早く上方向にかなり強い。対空用だがダメージが小さいので、基本的に他の空対空を。
J中K 垂直 - 90/100 見た目より横方向に判定が広く、遠立中Kよりも外まで当たる。相手が遠めの場合の牽制に。
斜め - 90/100 非常にめくりやすいJ攻撃。下方向の判定も弱くないので相手に飛び込む際は基本これで。
J強K 垂直 - 120/150 下方向に強い&判定が大きいので相手が真下にいるときの垂直はコレで。垂直J中K程ではないが横にも判定がそこそこある。
斜め - 130/150 頭の斜め上あたりから地上に向けて足を振り下ろす、見かけどおり斜め上方向に判定がある。空対空で相手との距離が遠めの場合に。判定が強めで対空手段として使いやすい。

投げ技

DAM/STUN 解説
スイングオーバーランチ 60/100 前方投げ。技後に丁度J中Kでめくれる間合いで相手をダウンさせる。
相手がディレイしない場合その後遠中Kなど空振りしてから飛び込むと詐欺飛び込みになる。前投げ後最速バックダッシュ⇒飛び込みで5F詐欺となる。
フリップスルー 120/80 後方投げ。間合いが大きく離れるので、位置を入れ替えたい時や画面端へ運びたいたい時に使う。

特殊技

DAM/STUN 解説
ニーショット 30/60 持続の長い特殊技で空対空で結構な強さがある。DJの主力技。
上り際に出すことにより小ジャンプのような飛びこみが可能。ジャンプの軌道を変えられる。AE版から下要素にレバーが入っていれば出せるようになった。この飛びと通常飛びを絡めて相手を翻弄する戦法がDJの肝。

ターゲットコンボ

ディージェイにはターゲットコンボは存在しない。

セービングアタック

レベル DAM/STUN 解説
レベル1 60/100
レベル2 80/150
レベル3 140/200

必殺技

DAM/STUN 解説
エアスラッシャー 50/50 隙が小さめの飛び道具を投げつける。弱中強で違うのは弾速のみ。発生や硬直などは一緒。この技を主軸に立ち回りを制していこう。
とはいえ溜めキャラという性質上J攻撃の届く距離で連射すべきではない。
隙の少ない飛び道具ではあるが、ガイルの弱ソニックほどではない。
ダブルローリングソバット 弱:90/90
中:110/120
強:130/140
前進しながら回し蹴りを放つ。前作まで弱は下半身無敵つきだったが、Ver.1.01より削除された。中、強は2ヒット技になる。
一段目にAB属性があるので、目の前でセビ見せてくる相手に出すと有効。
また、弱は弱P・弱Kからつながるためヒット確認からコンボを繋げていくことが容易。
ガードされた場合、弱は隙が少なめ、中、強は隙が大きいがめり込まないようにすれば確反は減る。いずれも先端当てを心がけよう。
中、強は一段目をセビキャンしてコンボを伸ばすことができる。
ジャックナイフマキシマム 弱:120/50
中:100/100
強:110/150
上昇しながら蹴りつける。弱と中は発生まで無敵があるので対空に使える。中はHit位置次第では中で追撃できるが、単発のダメージは弱が上。
強は打撃無敵がないのでコンボ専用にした方が無難。
マシンガンアッパー 弱:90/140
弱連打:48/112
中:110/140
中連打:60/128
強:120/140
強連打:72/144
片腕で猛烈な速さで殴る。ボタン連打でヒット数が伸びる。コンボ専用。
連打部分は別技扱いのため、強始動→弱連打という使い方も出来る。

EX必殺技

DAM/STUN 解説
EXエアスラッシャー 100/100 エアスラッシャーを二発連続で撃つ。
他のキャラのように一つの弾に複数の判定ではなく、二発撃つモーションになるのでノーマル版より技全体での隙は大きい。
最低でもガードさせることを意識して使おう。
至近距離でガードさせて相手との距離を空ける、という使い方も出来る。
EXダブルローリングソバット 140/160 一発目の発生直前まで飛び道具に対する無敵がある。またリーチもかなり長い。
飛び道具を抜けつつ当てることができるが、2ヒット目がスカる間合いがあるので注意。
EXジャックナイフマキシマム 180/180 通常版より発生が早い他、長い無敵時間がある。
威力も高く、ゲージがあるときの対空はすべてこれにしていいくらい優秀。ただ、起き攻めはし辛くなる。
多段技故に、カス当たりしたり相打ちになるとゲージを損するので、十分ひきつける事。
EXマシンガンアッパー 114/160
連打:48/70
ほぼコンボ専用技。ヒット後はEXソバットで拾えるほか、UCIIも繋がるので積極的に狙いたい。
飛び道具判定であるため、単hitの飛び道具を打ち消すことができる。しかし対飛び道具としては、EXソバットが優秀であるためあまり意味はない。

スーパーコンボ

DAM/STUN 解説
ソバットカーニバル 350/0 行くぜBaby!
ローリングソバットで乱舞する。弱~強で前進する距離が異なり、コンボに組み込めるほか、無敵があるので切り返しに使える。
Ver2012では、ソバットフェスティバル(UC1)へのキャンセルが可能になった為、ゲージをこちらに回す価値が増したと言える。

ウルトラコンボ

DAM/STUN 解説
ソバットフェスティバル 330~473/ 踊るぜBaby!
ローリングソバット乱舞から〆に三日月状の衝撃波をまとったアッパー一発。
Ver2012より、スパコンをキャンセルして出せるようになった。
スーパーコンボの強化版といった性能。スパコンより威力は増えるが隙も増加。
出掛かりに無敵があるので飛び道具をすり抜けて当てる事は可能(ただしこの用途の場合EXローリングソバットのほうが速いし便利)
空中ヒットした場合は絶対に最後までは繋がらないので絶望的な隙が生じる。
削りダメージがかなり多く(100強)、ガードさせて削り殺す事を目的にこちらを選ぶ価値がある。
スパコン→ウルコンと連続でガードさせるには、スパコンを最速でキャンセルする必要がある。
クライマックスビート 340~460/0 震えるぜMy Beat!
画面暗転時にマラカスで踊った後にアッパー連打で攻撃し、クリーンヒット時は頭上で敵を滅多打ち。フルヒット時の44ヒットは単発技としては本作最多。
無敵があるので対空や暴れに使える。対空スライディングやEXマシンガンからも繋がるので、UC1より確定状況は多い(詳細はこちら)。
カス当たりっぽくさせるとヒット演出が起きないが、それでもそれなりに減る。
AE版より技後にマラカス振った後の硬直が短くなり、相手の起き上がりより先に動けるようになった。


基本コンボ

  • 屈弱P or 屈弱K>屈弱P>屈中K
    • 小技始動ダウンコンボ。屈中Kは受身できないので、再び起き攻め可能。
    • とりあえずこれだけ覚えていればDJは戦える。

  • 屈中P>弱ソバット
    • 相手の牽制に中Pが当たるような間合いで出すと、潰した時はソバットまで当たり、相手が手を出さなかった時にはソバットがガードされることもないので出し得。
    • 勿論中Pを潰されたり戻りを狙われるとやばい。
    • 密着コパコパから若干下がりながら出すと、グラップ失敗の小足に刺さるし、昇龍等の暴れも食らわない。

  • 屈弱Por 屈弱K>屈弱P>遠中K(1段目)>強ソバット
    • 屈弱P>立中Kが猶予1Fだが練習すれば安定する基本コンボ。
    • 強ソバットをEXキャンセルすればループできる。

  • 近中K>遠中K(1段目)>強ソバット
    • 猶予1Fのノーゲージ最大コンボ。

  • 近中K>屈中P>強ソバット
    • 猶予0Fだがノーゲージ最大コンボ。めくりジャンプ中Kからでもソバットの溜めができる。

その他のコンボはこちら


アピール

  • Come on!
  • 必死すぎー!
  • ノリ悪いよ?
  • 踊んないの?
  • 夜はこれからだぜ?
  • あんたRhythmが悪いぜ
  • SmileはEverytimeにKeepだぜ
  • C'mon C'mon C'mon↑!
  • ヘッ!ヒャッハッハッハッ(指差して笑う)
  • 俺の歌、Downloadしてよね


勝利メッセージ

ラウンド勝利時

  • Hey!
  • まだSleepには、TimeがEarlyだぜBaby!
  • 勝利のRhythm、そのBodyに届いたかい?
  • Don't worry!俺が強すぎるだけだぜ!

タイムオーバー勝利時

  • ヒャッホゥ!

汎用

01 Hey!ノッてきたところだぜ!Stand up!
02 Fantastic! さっきの技、もう一回見せてくれよ!
03 Are you OK?ダンスが激しすぎたかい?
04 そんなに効いたかい? まだやれるだろ!Let's dance!
05 反省なんていらないぜ! Don't look back!
06 ブラボー!!最高の気分だぜ!!
07 You!そんなに早く倒れちゃダメだぜ!
08 Bottoms up!やるねえあんた!
09 もっとこう、体でリズム感じないとサ! Get it?
10 HA HA!
11 Okay!

特殊

対リュウ
肩の力を抜けよBrother!!
対ケン
Yo!あんたのクルーザーHotだな!
対春麗
いい動きだ!Sooo beautiful!
対エドモンド・本田
Exotic!顔のPaintがいい味だぜ!
対ブランカ
そう!Beatは体の中から生まれるものさ!
対ザンギエフ
音楽はBorderless!国なんか関係ない!
対ガイル
Relax!肩に力が入りすぎだぜ!
対ダルシム
YogaってなんてMysteriousなんだ!
対バイソン
あんたのPunch、リズムが崩れてるぜ!
対バルログ
仮面なんか外して気楽にいこうぜ!
Take it easy!
対サガット
Oh-no!すごい気迫だ!
まさにKing of Tigers!
対ベガ
あんたの出番もそろそろ終わりだ!See-yo!
対クリムゾン・ヴァイパー
Hmm…なんてGorgeousなんだ!
対ルーファス(プレイヤー)
Money!やるねえ!もういっちょどうだい?
対ルーファス(ライバル戦)
Unique!こりゃいいぜ!
あんたデビューすべきだよ!
対エル・フォルテ
あんたはBattleの方が
向いてると思うぜ!Yummy!
対アベル
眉間にしわが寄ってるぜ!Be easy!
対セス(プレイヤー)
By the way
あんたの身体って腹は減らないのかい?
対セス(ラスボス戦)
その腹どうなってンの?Mystery!
対豪鬼
Whoa!怖い顔だな!
対剛拳
It's strange…
あんたのリズム、変わってるな
対さくら
Gooooody!その調子だぜBaby!
対フェイロン
StarになるならダンスはMustだぜ!C'mon!
対ダン
Oh,あんた面白いな!
で、チョーハツって何?
対キャミィ
怒った顔は似合わないぜ!Pussycat?
対元
Oops!油断したぜ!やるなじいさん!
対ローズ
その表情、こっちまで悲しくなっちまうぜ!
さあSmile!
対ディージェイ
(同キャラ対戦無し)
対サンダー・ホーク
そうさ、Rythumはどこにでもある!
空にも大地にも!
対ダッドリー
Gentleman!ナイスファイトだったぜ!
対いぶき
Strewth!
ニンジャって本当にそんな格好なんだ!
対まこと
道場?あんた若いのにすごいね!Great!
対アドン
Not bad!
でもいまいち低音が足りないなあ!
対コーディー
あんたの服ってFashionなの?
それともホンモノ?
対ガイ
No kidding!
そんなニンジャはいないぜ!
対ハカン
Yuck!
こっちの足が滑っちゃうよその油!
対ジュリ
うわ、すごく怖かったよ!
Eeeek!って感じ!
対ユン
Oh boy!
カンフーのリズム最高だったぜ!
対ヤン
What a cool!
その前髪チョーいかしてるぜ!
対殺意リュウ
What's wrong?
イライラしてたら良いことも逃げちゃうよ
対狂オシキ鬼
どうしたらそんな顔になっちゃうわけ?
ほら、いいsmile見せてくれよ!
対ヒューゴー
まるでMountainだ!
こんなデカい相手は初めてだったぜ!
対ポイズン
あんたって超Dope!その鞭も含めてな!
対ロレント
No,Thank you!
あんたのコッカは居心地悪そう!
対エレナ
あんたのリズムはCrazyだ!
また踊ろうぜBaby!
対ディカープリ
そのMaskに何を隠してるんだい、Kit?


ライバルバトル(VS.ルーファス)

ディージェイ「Oh!アンタ楽しそうだな!」
ルーファス「なんだおまえは?ニヤニヤしやがって!」)
ディージェイ「しゃべり方はちょっと変わったRhythmだ…」
ルーファス「もしかしてファンか!?」
ディージェイ「すごい腹!」
ルーファス「それとも弟子入り志願か?」
ディージェイ「声とは別のRhythmを刻んでる!」
ルーファス「しかし俺も忙しい身だからよぉ」
ディージェイ「うーんFantastic!」
ルーファス「一度手合わせしてからだ」
ディージェイ「よーし!Let's   Fight!   OK!?」
ルーファス「オーケーオーケー   カモ~ン!」
  • 細字部分のセリフは字幕が表示されないため、聞き取れた内容をそのまま表記。


カラーバリエーション

オリジナル

アレンジ



トライアル



メモ

  • 弱ローリングソバットの下半身無敵ウルトラで消えました
    修正お願いします -- (名無しさん) 2014-10-08 00:08:23
  • マンボ -- (名無しさん) 2016-06-01 12:54:38
  • 「シャドルー格闘家研究所」の「キャラ図鑑」には2016年5月時点では登場していないが、もし登場したら『V』のバージョンアップ版での出番はないことになる。 -- (名無しさん) 2016-06-03 18:20:02
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

  • キャラ対策はキャラ対策ページに書いてください。一番下はコメント欄です。 -- 管理人 (2010-05-02 19:15:29)
  • ディージェイ キャラ対策TOPから飛べます -- 管理人 (2010-05-02 19:16:52)